【2020年版】Torrentダウンロード時に必須のおすすめのTorrentクライアントソフト5選!無料で入手可能!

 

 

最高の無料トレント クライアントを使えば、探しているファイルを簡単に見つけ出し、ダウンロードし、便利な方法で管理することができます。

しかし、すべてのトレント クライアントが同じというわけではありませんので、ここではすべての有名なトレント クライアントをまとめてテストしてみました。

 

今回は【【2020年版】Torrentダウンロード時に必須のおすすめのTorrentクライアントソフト5選!】の紹介です!!

 

 

 

m

 

 

 

トレントは、非常に大きなファイルを素早くダウンロードするのに最適です。

通常ビデオ ファイルかもしれませんし、大規模なソフトウェアかもしれませんが、ホスト サーバーから直接、従来の方法でダウンロードする場合は、特に他の人が同じファイルを取得しようとしている場合は、時間がかかることに気づくでしょう。

ただトレントなら、すでに持っている別の人から欲しいファイルの一部をダウンロードすることができます。

 

しかしトレントは海賊版のために悪い評判がありますが、それ自体は違法ではなく

オープンソースのソフトウェアやパブリックドメインの素材をダウンロードするなど、多くの合法的な用途があります。

ダウンロードするコンテンツによって異なります。著作権者がこの方法でファイルを共有する許可を与えている場合は問題ありませんが、トーレンツを使ってお金を払わなければならないコンテンツをダウンロードすることは合法的ではありません。ダウンロードするファイルには最新の注意を!!

 

 

 

おすすめのクライアントソフト

 

1.qBittorrent

【スピードとシンプルさのバランス:最高の無料トレントクライアント】

 

オペレーティングシステム

Windows、macOS、Linux

 

特徴

  • 広告なし
  • 便利な追加ツール
  • バンドルされたソフトウェアがない
  • 一部より少ない拡張

 

 

トレント クライアントの中には、考えられるすべての機能を提供するものもあれば、可能な限りシンプルなものもあります。qBittorrent はその中間に位置し、「ほとんどのユーザーのニーズを満たしながら、CPU とメモリをできるだけ少なく使用する」ことを目指しています。

 

オープンソースであり高機能で、ソフトは完全日本語対応なので初心者でも扱いやすい!!

 

統合されたトレント検索エンジン、メディア プレーヤー、暗号化、トレントとトレント内のファイルの優先順位付け、IP フィルタリング、トレント作成を誇り、改悪されるまえのuTorrent にかぎりなく近い・・・むしろそれよりも優れているクライアントソフトだ。

ただ欠点としては、PCにインストールしなければいけない点

これさえ考慮できれ複雑になりすぎずに必要なものを網羅した qBittorrent が最適です!!

 

https://www.qbittorrent.org/

ダウンロードはこちらから↑

 

 

2. Vuze

【広告を気にしないなら機能満載のトレントクライアント】

 

オペレーティングシステム

Windows

 

特徴

  • 明確でよくデザインされたインターフェース
  • プラグイン経由で拡張可能
  • 広告が含まれています
  • ウイルス対策トライアルが同梱されている

 

ユーザーフレンドリーな torrentクライアントをお探しなら、Vuze がお勧めです。

Vuze は、磁石リンク、リモート コントロール、ほとんどの主要なプラットフォームとの互換性のサポートを含む強力な P2P クライアントから期待するすべてを提供しています。しかし、他のクライアントとは異なり、この実用性のすべてが魅力的で直感的なユーザー インターフェイスに包まれています。

さらにVuze の組み込みのフォーラムとチャット機能を搭載されております。

ただVuze のサブスクリプション サービスのみ広告なしと統合されたウイルス保護が付属していますが、心に留めておいてください。無料サービスには広告があります。

 

http://www.vuze.com/

ダウンロードはこちらから↑

 

 

 

3.Deluge

【カスタマイズ可能なクライアント シンプルにも多機能にも変更可能】

 

オペレーティングシステム

Windows、macOS、Linux

 

特徴

  • クロスプラットフォーム
  • プラグイン経由で拡張可能
  • ブラウザー統合
  • インターフェイスは少しまばらです

 

 

Delugeは気軽にカスタマイズすることができシンプルまたは多機能にすることができます!

プラグインを介して拡張可能なため、Deluge の独自のパーソナライズされたバージョンを効果的に構築することができます。

 

不要なソフトウェアなしで uTorrent に似たものをお望みならば問題ありません。

 

アルファベット順のダウンロードを追加したり、ダウンロードしたファイルをファイルタイプに応じて特定のディレクトリに移動したり、ネットワーク状況に応じて速度を調整したり、きれいなグラフを作成したり、すべてをスケジュールしたり、ChromeやFirefoxと統合したり、ダウンロードの名前をバッチリネームしたりしたいですか?

 

それも問題ではありません!!(笑)

 

なんでもカスタマイズできるのがこのクライアントソフトの魅力です。またDelugeはChromeとFirefoxと統合することができ、スケジュールされたダウンロードをサポートしています!!

 

https://deluge-torrent.org/

ダウンロードはこちらから↑

 

 

4. uTorrent

【信じられないほど軽量なクライアントソフト】

 

・オペレーティングシステム

Windows、macOS、Linux

 

・特徴

  • ダウンロードのスケジュール管理可能
  • 非常に負荷が少ない
  • 広告が含まれています
  • 追加のバンドルソフトウェア

 

 

uTorrent (μTorrent としても知られています) は 2005 年から存在し、最も広く使用されている無料のトレント クライアントです。しかし、長年にわたり改悪アップデートを行っている。広告がサポートされており、多くのユーザーは、最新バージョンは広告やバンドルされているソフトウェアのせいで少し重くなっています。

 

インストーラーの各ステップを注意深く読み、

インストールしたくないソフトウェアのチェックを外してください。

 

ただ昔のバージョン特に『μTorrent 2.2.1 build 25302』、便利で効果的であり、システムのリソースの多くを貪ることはありませんし動作自体もかなり軽いので割とお勧めできるクライアントソフトではあります。

 

uTorrentにはセキュリティ問題の記録があり、ユーザーのダウンロードを盗み見する可能性があるので若干セキュリティには不安があります。

 

 

ダウンロードはこちらから↑

 

 

5. BitTorrent

 

【Webベースのシードとコメントを備えたBitTorrent独自のクライアント】

 

・オペレーティングシステム

Windows、macOS、Android

 

・特徴

  • 設定が簡単
  • ダウンロードのスケジュール
  • 非常に負荷が少ない
  • 広告が含まれています

 

BitTorrent が uTorrent を管理しているのに、なぜ BitTorrent が独自のトレント クライアントを持っているのか不思議に思うかもしれません。

アプリは機能的には同じですが、いくつかの重要な違いがあります。BitTorrentはウェブベースのシーディング、コメント、レビューを提供しており、BitTorrentクライアントはuTorrentを好まないプライベートトラッカーにおすすめできるものになります。

使用方法も非常にシンプルで、トレントが初めてで簡単に導入できるクライアントが欲しい場合には良い選択かもしれません。

 

ただソフト自体に広告があるのが若干煩わしい(笑)

 

https://www.bittorrent.com/downloads/

ダウンロードはこちらから↑

 

ダウンロードする際の注意点

 

クライアントソフトをダウンロードする際にはかなりの頻度で

抱き合わせソフトをインストールするか??

というのがインストール時にポップアップされます。

 

正直インストールしても害しかないのでかならずインストールのチャックは外しておきましょう。

もしインストールしてしまったらアンインストールを行うことをお勧めします。

 

またトレント利用時には気を付けていても悪意のあるソフトを

ダウンロードしてしまうことがあるのでその予防策としてかならずセキュリティソフトも使用しておきましょう。

 

 

 

クライアントソフトインストール後は??

Torrentファイルの中にはまれにウイルスが混在している可能性があります!!

起こりうるトラブル
  • 情報流出
  • パソコン起動が遅くなる 
  • カメラ映像をハッキング
  • クレジットカードの不正利用

などのトラブルが起きる可能性があるので、対策を行ったほうがいいかもしれません・・・

 

 

セキュリティソフトを必ず利用する

 

セキュリティソフトを導入することはウイルス対策の基本です。

ですが、一部のセキュリティソフトはTorrentソフトの動きを邪魔することがあります。

しかし、セキュリティソフトを導入する、しないでは、ウイルスに感染する確率が変わります。

 

↑ウィルス被害に合わない対策はこちら

 

ただそれだけではtorrentを安全に利用する際ことはむずかしい・・・

トレントはIPアドレスが世界中に見える危険性が・・・

 

トレントの仕組み上ダウンロードの際に【 自分のIPアドレス】が丸見えになってしまう。

現実で例えると・・・

自分の住所を泥棒がたくさんいる場所で風潮して回った挙句、鍵開けっ放しですよってアピールしているのと変わらない

 

そんな不用心な家には泥棒が来ますよね・・・

なので違法な手段を使ってハッキングやウィルスの被害にあう可能性があります。

↑IPアドレス流出の危険性についてはこちらから

 

Torrent・トレントでダウンロードしたファイルがIPアドレスによって個人に特定されるサイト【I Know What You Download】の詳細!! スパイツールも??

2020年7月25日

↑IPアドレスからダウンロードしたファイルも特定されちゃう??

 

これは仕様なのでハックの危険性を【セキュリティソフト】でも防ぐことは難しいです。

 

 

無対策だと被害者になることも・・・

 

そんな自分も1年半前に間抜けですが何の対策もしておらず トレントを通じてセキュリティハックされ被害に遭いました。

 

当時の被害

  • クレジットカード番号流出
  • パソコンがウィルスに侵され壊される
  • トラブルによる精神的な疲労
  • 登録サイトの情報の変更手続き
  • パソコンに保存していたデータ損失

 

クレジットカードは停止してもらい再発行で事なきを得たんですが、パソコンは復旧できず数万円したゲーミングパソコンが見事に物言わぬ置物と化しその他のトラブルも相まって精神的なダメージがあり正直参りました笑

 

このような被害に遭った人は割と多いみたいで、

 

 

 

上記のツイートにあるようTorrentを利用すると誰にでもウイルス・ハックの危険性があるみたいですね・・・

 

 

解決策はIPアドレスを隠すVPN利用が最適

 

ただトレントはかなり便利なので利用はしたい。

でもまた被害にはあいたくないのでより強固なセキュリティ対策はないのか調べたところ【VPN】というネットワークサービスが最適なんじゃないかとたどり着きました。

VPNサービス】はIP アドレスを変更してデータを暗号化することで接続を保護し、プライベートな状態を保つことができるもの。

 

ハックのそもそもの原因だったIPアドレス自体を変更してくれるので
ハッカーも攻撃しようにも攻撃場所の住所がないので何もできなくなるらしい。

 

正直本当に効果があるのか半信半疑でしたが、思い切ってサービスを登録してから 1年半まったくウィルス・ハック被害に遭ってません。

 

もちろん月額料金は発生しますが

メリット
  • パソコンが壊れるリスクがなくなる
  • 個人情報の流出阻止の強化
  • ネットフリックスなどで海外限定の動画視聴
  • 海外のゲームを格安で購入できる
  • 通信が高速化する

などVPNを利用すれば保険+利点が多数ありますし、万が一 torrent サイトから著作権で保護された素材を誤ってダウンロードしてしまった場合でも、そのデータを遡ることができないため、訴訟や多額の罰金を回避することができます。

Torrentをダウンロード利用したら捕まる??捜査手順で個人情報は簡単にばれる!逮捕実例も・・・

2020年5月30日

↑違法をするつもりがないのに逮捕される場合も・・・

 

もちろん、ビデオや音楽の違法コピーを容認しているわけではありませんが【Torrentを安心して利用できる】用になったので利用して良かったと思います!!

 

 

トレントダウンロードにはVPNを利用!



トレントはダウンロード速度も速く便利なファイルですが
やはりP2P(ファイル共有サービス)の都合上セキュリティの面で不安があります。

VPNサービスを使用して個人情報の流出を防ぐことは正直必須ですよね。

個人的に色々なVPNを試したんですがtorrent利用ならNordVPN一番!!

 

他のVPNと違ってtorrentの利用に関して特化してるので、torrentを中心に考えているなら一番適しているVPNだと思います。

 

「Torrent」をダウンロードする際に最適な【NordVPN】がほかのVPNに比べて優れている理由! 秘匿性・高速通信に特化したトレント用VPN

2020年5月29日

↑torrentに特化したNordVPNの仕様解説はこちら

 

NordVPNの利点は??

 

NordVPNが他のVPNと違うメリットを簡単にまとめたものがこちら!

 

NORDVPNの利点
  • 公式でTorrentが許可されている
  • Torrent特化のサービスがある
  • ログ・履歴が保持されない
  • セキュリティが強固
  • 料金が安い・返金制度

 

そもそも公式でtorrentを許可している数少ないです。

さらにNordVPNはTorrent特化のサービスなどを展開しているのが特徴ですね。

 

↑torrent利用のために強化された専用サーバー

 

torrent専用サーバーはダウンロードの高速化を手助けになります!!

また通信規格をSocks5プロキシ対応に切りかることができるのでTorrentの通信はVPN経由 通常のネット回線はブラウジングとすみわけができるのでネット回線が重くなりにくく、負荷も軽減されます。

 

履歴・ログが一切残らない

 

また利用したサーバーに【ログ・履歴が保持されない】ことが明言されているのもポイント。

通常のVPNはサーバー利用の履歴などが保存されるのでもし本体サーバーにハッキングされたら個人情報が流出する危険性があります。ただNordVPNはユーザーの履歴などを保存する法律のないパナマで運営されているので万が一ハックされたとしてもそもそもの情報がないので警察や政府・ハッカーに個人履歴が渡ることがないです。

NordVPNは運営歴8年とVPN会社としては老舗ですがこれといった問題はおこしていないので安心して利用できるのは魅力。

 

一月あたり400円で利用可能

 

NordVPNは契約者が多いのでその分料金も安くでき平均的なVPN会社よりも3割ほど安いです。

プラン
料金
1ヶ月の料金
1ヶ月プラン $11.95(約1,269円)
1年プラン $83.88(約8,906円) $6.99(約790円) 41%割引
2年プラン $95.75(約10,167円) $4.99(約600円) 66%割引
3年プラン(人気) $107.55(約11.420円) $3.49(約420円) 75%割引

 

さらに【NordVPNは長期契約で圧倒的なコスパ】を発揮します!!

契約期間を長くすれば 月額400円程度の料金で無制限にVPNを利用でき通常VPN料金は月額1500円程度が多いので、料金の面で負担にならないのはでかい(笑)

 

また契約期間30日なら100%保証の制度もあるので、まず試しに使ってみて使わなそうならやめることもできるので登録のハードルが低いのも個人的にはありがたかったです。

デメリットとしては日本人サポートがいないことです。ただ問い合わせすることも正直あまりありませんし、問い合わせ内容はグーグル翻訳を使うことで解決するので若干手間がかかることは念頭に置いてください。

最悪使ってみて納得行かなければ【一ヶ月であればいつでも無条件返金】なので特に自分が損することなくお試しすることができます。普通月額のサブスクサービス(Netflixなど)は返金はしていないのでかなり太っ腹な対応なんじゃないかなと思いますね!!

 

 

 

まとめ

 

個人的にはやはり【qBittorrent 】が総合的に見て優れています!

ただカスタマイズを優先する場合もありますしパソコンにインストールするのはいやだという場合もありますのでトレントは初めてだという方はまず【qBittorrent 】慣れてきてこの機能のほうが自分に合っているというものがあれば変更する形がベストだと思います。

またご紹介した有料VPNのNord VPNでは30日間のお試し期間もついていますし、3年プランでは月額400円程度で利用できます。月額400円を渋って被害が出た方が出費が重なるので、不安のある方は有料VPNのお試しを利用してみてはいかが?

≫30日実質無料のNordVPNを一度体験したい方はこちらから。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です