Androidアプリをサイトからダウンロード可能な【APKMirror・APKミラー】の特徴・使い方まとめ

 

 

 

APKMirrorは、Androidデバイス用のアプリ、ゲーム、その他の数千のアプリをインストールするためのAPKファイルライブラリを提供するWebアプリです。

このアプリは、デバイスのルート化権限を必要としません。安全で無料です。そのため、多くのゲーマーに愛されています。このアプリについてもっと知りましょう。

今回は【Androidアプリをサイトからダウンロード可能な【APKMirror・APKミラー】の特徴・使い方まとめ方】の紹介になります!

 

 

ページコンテンツ

APKMirrorとは何ですか?

 

APKMirrorは、さまざまなアプリケーション用のAndroidアプリケーションパッケージファイルまたはAPKファイルをダウンロードできる無料のサービスです。

APKMirrorはAPKファイルの広範なライブラリをホストしており、その一部はGooglePlayStoreやその他の公式アプリケーションダウンロードサービスでは利用できない場合があります。

アプリケーションは、APKMirrorでその名前と開発者名で見つけることができます。アプリを開くと、アプリの詳細情報が表示されます。また、アプリケーションのDPIとともに、バージョンの詳細、サイズ、要件、アップロード日を表示することもできます。

 

APKMirror(APKファイル)を介してアプリケーションをダウンロードし、後でアプリケーションがGoogle Playストアから更新を受信すると、アプリケーションの最新バージョンが自動的にダウンロードされます。

 

Apkmirrorの機能

 

APKMirrorの最も優れた機能の1つは、ユーザーが、国や地域でサポートされていないアプリなど、さまざまな理由でGoogleストアで利用できないアプリにアクセスしてダウンロードできるようにすることです。

このアプリは、お住まいの国では利用できないアプリのダウンロードをサポートしているため、問題の制限を克服するのに役立ちます。同時に、Webは、今日の多くの最新のAPKファイルを含むリポジトリもユーザーに提供します。各APKファイルには完全な説明とパラメーターがあります。

 

Webサイトの主な機能
  • ユーザーが人気のアプリにアクセス、ダウンロード、更新できるようにする
  • 無制限のゲームMODを無料で共有します。
  • 一部の国/地域で利用できないアプリがある場合は、地域制限を克服してください
  • 最もホットで最新のAndroidアプリのリポジトリを提供する
  • 無制限のmodアプリを無料で共有します。
  • GooglePlayで削除されたアプリの検索とダウンロードのサポート
  • APKMirrorのバージョンを使用して、古いバージョンと新しいバージョンを相互に比較
  • アプリとコンテンツは常に更新されます

 

 

APKMirrorサイトは安全??危険??

 

 

AndroidアプリのソースとしてAPKMirrorを信頼できる主な理由は3つあります。

 

1.Google広告が張ってある

 

GoogleはAPKMirrorに表示される広告に責任があるかもしれませんが、Androidアプリケーションの高品質でナビゲートしやすいリポジトリを作成するために最善を尽くしました。ハードウェアプラットフォームや「DPI」に基づいたさまざまなAPKバージョンなどをナビゲートする方法を学ぶのに1分かかる場合がありますが、必要なものを取得するのは一般的に簡単です。

 

 

2.アプリは開発者によって署名されており、安全に使用できます

APKMirrorからダウンロードしたアプリは、開発者によって無秩序で安全に署名されています。すべてのAPK暗号化署名が元の(以前のアップデートまたはPlayストアで配布されたバージョンのいずれか)と一致することを確認し、新しいアプリケーションを開発者からの既知の署名と一致させます。アプリの署名を確認できない場合、APKMirrorには署名がありません。また、公開されているtest / dev / debug署名キーは常に信頼できるとは限らないため、ブロックします。

技術に詳しくない人にとっては、配布しているアプリが安全であると確信しているということです。

 

3.海賊版または「ひびの入った」アプリはありません

 

3つ目は、APKMirrorに海賊版コンテンツがまったくないことです。地理的な制限や検閲を回避できる場合もありますが、APKMirrorは、「ひびの入った」バージョンや海賊版のアプリを提供していません(ただし、より多くのデバイスで動作するように調整されたGoogleアプリなど、一部の変更されたアプリをホストしています)。

Android PoliceとAPKMirrorは、開発者を支援するためのものであり、生活を困難にしたり、生計を立てる能力を奪ったりすることはありません。安全性とセキュリティに関する以前のポイントに関連して、有料またはプレミアム機能を無料で提供するように変更された多くのアプリには、マルウェアやスパイウェアが隠れていますが、これは望ましくありません。

 

 

APKMirrorからアプリをダウンロードしてインストールする方法

 

 

ここでは、Androidでアプリをダウングレードするために必要な手順を、rootアクセスの有無にかかわらずご紹介します。

 

ただその前にセキュリティや匿名性の観点からそのまま利用することはおすすめできません。

セキュリティソフトでもある程度予防はできますが、こういった海外サービスを利用する場合はプライバシーやセキュリティの観点からVPNの導入をおすすめしています。

 

VPNとは??

Virtual Private Network」の略。
簡単に言うと仮想の「専用回線」を使って、インターネットを利用することができます。
IPアドレスを自由に変更することができるので匿名性が向上します。

無料のサービスもありますが、回線品質が悪く速度が遅い問題があります。
そのため、回線品質が良い「NORDVPN」等が人気です。

 

↑こんな感じで各国にあるサーバーをワンクリックで使用できるので匿名性は抜群!

 

こちらを導入することでハッキング防止はもちろん通信を暗号化し、いつなにをダウンロードした等の履歴は残さない事もできますので万が一違法ファイルをダウンロードしてしまった際も安心。

VPNを使わないとIPアドレスを元に行動履歴からダウンロード履歴まで丸わかりになってしまうので匿名性なんて存在しません。

最近は、海外サービスを利用することが当たり前になってきたので自分は「NORDVPN」というサービスを利用して匿名性を向上させています。

→無料でNORDVPNをお試しする方法はこちらから!!

 

 

 

 

ステップ1:APKMirrorをインストールする手順

 

 

APKMirror Installer (Official)

APKMirror Installer (Official)

APKMirror無料posted withアプリーチ

 

 

最初に実行したいのは、APKMirrorインストーラーをインストールすることです。あなたはからそれを得ることができPlayストア、またはあなたがからそれをインストールすることができますAPKMirrorのサイト-のいずれかの罰金ですが、Playストアが簡単です。

 

PlayストアからAPKMirrorアプリをインストールするのは、上のウィジェットまたはリンクをタップして[インストール]をタップするのと同じくらい簡単です。

アプリを入手したら、APKMirrorからのアプリのインストールは非常に簡単で、アプリバンドルをダウンロードするかどうかに関係なく、ほぼ同じです。2つのプロセスに個別のガイドは必要ありません。

 

ステップ2:APKMirror.comにアクセスします

 

APKMirror(apkmirror.com)、およびインストールするアプリを検索します。Playストアから入手できるすべてのアプリが利用できるわけではないことに注意してください。

ステップ3:アプリを見つけてください

 

 

 

必要に応じて、APK名、アプリ名、開発者名でアプリを閲覧し、探しているものを探すことができます。必要なバージョンで必要なアプリが見つかったら、リストの右側にあるダウンロードアイコンをタップするだけです。

APKではなくアプリまたは開発者で並べ替える場合は、必要なアプリのバージョンを決定する必要があります。気にしない、またはわからない場合は、最新の非ベータバージョンがおそらく大丈夫。[すべてのバージョン]まで下にスクロールして必要なバージョンを見つけ、右側のダウンロードアイコンをタップします。

 

ステップ4:アプリの適切なバージョンを選択

 

 

アプリのリストで、[ダウンロード]セクションまで下にスクロールします。[利用可能なAPKとバンドルを表示]をタップして簡単にアクセスすることもできます。

ここでは、複数のオプションを利用できる場合があります。その場合は、FAQを確認し、少し調べて、どのバージョンがお使いの携帯電話に適しているかを判断する必要があります。ダウンロードするバリアントのカラフルなラベルをタップします。

 

間違ったバージョンをダウンロードすると、後でプロセスが正常に失敗するはずですが、それでも正しいバージョンがあることを再確認する必要があります。(一般的に言って、それをひどく台無しにすることはできません。

ただし、インストールすれば互換性がありますが、DPIなどの小さな問題が発生する可能性があります。)一般に、最新のAndroidフォンはすべてarm64であり、 nodpiバージョンほとんどの場合機能するはずです。

 

ステップ5:インストールするアプリをダウンロード

 

次のページで、大きなカラフルな[APKのダウンロード]または[APKバンドルのダウンロード]ボタンまでスクロールします。どちらを使用しても、アプリによって異なります。

 

ファイルを保存するかどうかをブラウザから尋ねられ、ファイルの形式/拡張子が潜在的に危険であるという警告が表示される場合があります。APKMirrorをソースとして信頼する場合は、許可することができます。

 

 

 

ステップ6:ダウンロードしたアプリをAPKMirrorインストーラーで開く

 

 

ファイルをダウンロードしたら、それを開く方法を見つける必要があります。

たとえば、Chromeを使用している場合は、画面の下部にあるダウンロード通知をタップできますが、ステータスバーでダウンロード通知をタップするか、ファイルマネージャーでファイルをダウンロードした場所に移動して開く必要がある場合があります。ブ

 

 

プロンプトが表示されたら、APKMirrorインストーラーでファイルを開きます。APKMirrorインストーラーアプリはAPKをロードし、準備を整えます。

 

ステップ7:APKMirrorインストーラーにアプリをインストールします

 

 

 

APKMirrorインストーラーは、APKバンドルの場合、インストールしているアプリに関する詳細の山を提供します。問題が発生して後で再インストールする必要がある場合は微調整できますが、アプリの判断を信頼するのが最善の策です。

APKバンドルをインストールしていない場合は、より簡単なプロンプトが表示されます。どちらを取得しても、[アプリのインストール]をタップして続行します。

 

 

 

初めてこれを行うと、問題が発生する可能性があります。

Androidの最近のバージョンでは、APKMirrorインストーラーアプリをアプリインストールのソースとして簡単に切り替えることができるようにするように求められます(上に表示)。この設定をどのアプリでも有効にするべきではありませんが、APKMirrorで有効にしてもかまいません。ただし、マルウェアをインストールする可能性のあるアプリからユーザーを保護するためにあります。

古いバージョンのAndroid(Android 8.0以前のOreo—スマートフォンがこれほど古い場合は、独自のセキュリティのためにアップグレードすることを検討してください)では、不明なソースからアプリをインストールするには、別のトグルを手動で有効にする必要があります。これは通常、[設定]-> [セキュリティ]にあります。または、設定アプリで[アプリのインストール]または[不明なアプリのインストール]を検索できます。

権限が付与されると、APKMirrorアプリに戻るまで戻ることができます。これにより、インストールプロセスが続行されます。または、ブラウザーまたはファイルマネージャーからダウンロードしたアプリを実行/インストールするために最初からやり直すことができます。

 

APKMirrorがインストールの準備をします。その後、携帯電話はアプリをインストールするかどうかを尋ねます。既存のアプリのアップデートであるか、携帯電話の新しいアプリであるかは、文言が少し異なります。「インストール」をタップして続行すると、基本的に完了です。

APKMirrorインストーラーがアプリのインストールを完了すると、アプリを開くように求められますが、インストールしたバージョンを実行している必要があります。

このプロセス中に問題が発生した場合は、APKMirrorインストーラーが通知し、何らかの理由でアプリのインストールが失敗した場合に大きな警告を表示します。そのため、携帯電話がarm64(最近のすべての携帯電話の99%など)であるときに誤ってx86 APKを選択した場合、おそらく機能しません。

 

海賊版サイトや海外サイトの利用のリスク

 

APKファイルをダウンロードする場所に関係なく、コードやURLに悪意のある驚きが潜んでいないことを常に確認してください。スキャンサービスを提供するサイトを常に探してください。つまり、APKファイルをスキャンしてあらゆる種類のウイルスやマルウェアを探します。

市場にはたくさんのオプションがありますが、最も安全なものを選ぶには時間がかかります。APKファイル、ゲーム、アプリの要件を満たす場合は、これらのサイトを目的地と見なすことができます。

 

逮捕や賠償金のリスク

 

著作権物に違反したファイルであれば、当然違法ダウンロードのカテゴリに分類されるので【逮捕や賠償金】の可能性が十分考えれます。

 

◆疑問くん◆
合法のコンテンツをダウンロードすれば問題ないんじゃない??

 

という疑問が出るかと思いますが【基本ダウンロード完了までファイル確認ができない】仕様なので合法だと思っていたファイルに違法コンテンツが混じっていたなんてことも十分考えられますし、基本英語表記のサイトも多いので適当にクリックして誤ってダウンロードしてしまう場合も十分有り得る話です。

 

◆疑問くん◆
一回だけダウンロードしたからと言ってバレたりするの??

 

という不安は現実的に有り得る話で【ファイルダウンロードはダウンロード時にIPアドレス(ネットの住所のような物)を提示するシステム】なので警察が本気を出せば簡単に個人特定が可能。一回誤ってダウンロードしただけでも捕まる可能性はあると断言できます。

 

↑実際に違法ダウンロードで捕まった判例あり・・・

 

 

 

ウイルス感染・ハッキングのリスク

 

また海外サイトでのファイルダウンロード利用にはウイルスが混在している可能性があります!!

 

起こりうるトラブル
  • 情報流出
  • パソコン起動が遅くなる 
  • カメラ映像をハッキング
  • クレジットカードの不正利用

 

などのトラブルが起きる可能性があるので、対策を行ったほうがいいかもしれません・・・

 

セキュリティソフトを導入することはウイルス対策の基本です。

導入して損は有りませんがあくまで「ファイルに同梱したウィルス対策」のみの対応になるので、丸見えのIPアドレスを利用した【ハッキング・個人情報の乗っ取り】などは防ぐことができません。

 

 

 

『海外サイト』利用のリスクは【IPアドレス】が原因!!

 

上記で解説したリスクは両方とも【IPアドレスが強制的に誰にでも見れてしまう】仕様が原因です。

現実で例えると・・・

自分の住所を泥棒がたくさんいる場所で風潮して回った挙句、鍵開けっ放しですよってアピールしているのと変わらない

そんな不用心な家には泥棒が来ますよね・・・

 

◆疑問くん◆
ならIPアドレスを隠せばいいじゃん!?

 

であれば簡単なんですがパソコンのデフォルトの機能ではIPアドレスを隠すことはできません。

 

 

無対策だと被害者になることも・・・

 

自分は1年半前に間抜けですが何の対策もしておらず 海外サイトを通じてセキュリティハックされ被害に遭いました。

 

当時の被害

  • クレジットカード番号流出
  • パソコンがウィルスに侵され壊される
  • トラブルによる精神的な疲労
  • 登録サイトの情報の変更手続き
  • パソコンに保存していたデータ損失

 

クレジットカードは停止してもらい再発行で事なきを得たんですが、パソコンは復旧できず数万円したゲーミングパソコンが見事に物言わぬ置物と化しその他のトラブルも相まって精神的なダメージがあり正直参りました笑

 

このような被害に遭った人は割と多いみたいで、

 

 

 

 

上記のツイートにあるよう誰にでもウイルス・ハックの危険性があるみたいですね・・・

 

 

解決策はIPアドレスを隠すVPN利用が最適

 

でもまた被害にはあいたくないのでより強固なセキュリティ対策はないのか調べたところ【VPN】というネットワークサービスが最適なんじゃないかとたどり着きました。【VPNサービス】はIP アドレスを変更してデータを暗号化することで接続を保護し、プライベートな状態を保つことができるもの。

 

ハックのそもそもの原因だったIPアドレス自体を変更してくれるので
ハッカーも攻撃しようにも攻撃場所の住所がないので何もできなくなるらしい。

 

正直本当に効果があるのか半信半疑でしたが、思い切ってサービスを登録してから 1年半まったくウィルス・ハック被害に遭ってません。

 

もちろん月額料金は発生しますが

VPN利用時のメリット
  • パソコンが壊れるリスクがなくなる
  • 個人情報の流出阻止の強化
  • ネットフリックスなどで海外限定の動画視聴
  • 海外のゲームを格安で購入できる
  • 通信が高速化する

などVPNを利用すれば保険+利点が多数ありますし、万が一 サイトから著作権で保護された素材を誤ってダウンロードしてしまった場合でも、そのデータを遡ることができないため、訴訟や多額の罰金を回避することができます。

 

↑違法をするつもりがないのに逮捕される場合も・・・

 

もちろん漫画の無料視聴やダウンロードを容認しているわけではありませんが【海外サイトを安心して利用できる】用になったので利用して良かったと思います!!

 

 

海外サイトにはVPNを利用!

 

VPNは無料のストリーミングサイトで遭遇する可能性のあるさまざまなサイバーセキュリティの脅威から身守るための最良の方法 です。

個人的に色々なVPNを試したんですが利用ならNORDVPN一番!!

 

NORDVPNの利点は??

 

NORDVPNが他のVPNと違うメリットを簡単にまとめたものがこちら!

 

  • 公式でTorrentが許可されている
  • Torrent特化のサービスがある
  • ログ・履歴が保持されない
  • セキュリティが強固
  • 料金が安い・返金制度

 

スマホ・タブレット・パソコンのセキュリティ対策に!!

 

 

ネットワーク接続のセキュリティ対策になるNORDVPN

実はパソコンだけではなく【スマホやタブレット】にも対応しております。

最近ではフリーWifiを利用したスマホのハッキングも増えておりウィルスソフトでは防止することできないハッキングリスクもパソコンでのセキュリティ対策ついでに対策することが出来ます。もちろん追加料金等は不要!!

 

おまけでスマホセキュリティソフトが付いてくるようなものですね!!

 

 

履歴・ログが一切残らない

 

利用したサーバーに【ログ・履歴が保持されない】ことが明言されているのもポイント。

通常のVPNはサーバー利用の履歴などが保存されるのでもし本体サーバーにハッキングされたら個人情報が流出する危険性があります。

ただNORDVPNユーザーの履歴などを保存する法律のないパナマで運営されているので万が一ハックされたとしてもそもそもの情報がないので警察や政府・ハッカーに個人履歴が渡ることがないです。

 

NORDVPN運営歴8年とVPN会社としては老舗ですがこれといった問題はおこしていないので安心して利用できるのは魅力。

 

 

一月分無料お試しでどんな理由でも100%返金保証付き!!

 

NORDVPNでは契約期間30日なら100%保証の制度もあるので、まず試しに使ってみて使わなそうならやめることもできるので登録のハードルが低いのも個人的にはありがたかったです。

ほんとにどんな理由でも返金対象になりますwww

  • 全く使わなかったから
  • 特に理由はないけど解約したい
  • サービスに納得行かなかった。

など普通なら返金対象にならない理由でも即座に返金してくれます。

 

1ヶ月プラン6ヶ月プラン1年プラン2年プラン3年プラン
NORDVPN$12.95$9.99$8.32
NORDVPN $11.80$8.99$2.99

 

また値段自体もNORDVPNは契約者が多いのでその分料金も安くでき平均的なVPN会社よりも5割ほど安いです。

有名VPNのNORDVPNは最安で$8.32(約900円)なのに比べ、NORDVPNは$2.99(約400円)と半値近く違うので毎月のコストが掛かりません

 

 

Nord VPNのデメリットは??

 

デメリットとしては日本人サポートがいないことです。ただ問い合わせすることも正直あまりありませんし、問い合わせ内容はグーグル翻訳を使うことで解決するので若干手間がかかることは念頭に置いてください。

最悪使ってみて納得行かなければ【一ヶ月であればいつでも無条件返金】なので特に自分が損することなくお試しすることができます。普通月額のサブスクサービス(Netflixなど)は返金はしていないのでかなり太っ腹な対応なんじゃないかなと思いますね!!

 

NORDVPNのレビューはこちらから!!

↑実際に使用して感じたメリット・デメリットまとめ

 

 

まとめ

 

今回は【Androidアプリをサイトからダウンロード可能な【APKMirror・APKミラー】の特徴・使い方まとめ方】の紹介にでした。

 

アプリの頻繁なアップデートは、特にデバイスのセキュリティのために必要ですが、すべてのアップデートがあなたのデバイスに適しているとは限りません。

中には、お気に入りのソフトウェアの操作感やデザインが変わり、直感的に操作できなくなるものもあります。このような状況に陥った場合、アプリを旧バージョンにダウングレードすることも選択肢の一つです。

 

また先程ご紹介したNORDVPNでは現在期間限定で2年プランが68%オフ

さらに無料プランが当たるチャンスも実施されているそうです。期間限定で1ヶ月・1年・2年プランが無料で追加の可能性も・・・!

3ステップで簡単に設定可能なのでセキュリティに不安な方はお得な今のうちにVPNのお試しを利用してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

NordVPNセール情報

NORDVPNのブラックフライデー割引で今だけ68%割引

2年契約が通常30000円の所68%オフの9000円
1年契約が通常15000円の所58%オフの6000円

期間限定のセールなのでお早めに!!!!