【2021年版】プライベートBitTorrentトラッカーのサインアップできるタイミングをチェックする5つの方法

 

 

合法的なコンテンツであろうとなかろうと、今日でも、映画、音楽、またはディスクイメージを取得するための非常に人気のある方法であることは間違いありません。

.torrentファイルを自由に閲覧およびダウンロードできる数千のトレントサイトがありますが、最高または最も安定したトレントを持つトラッカーサイトの一部は、登録またはメンバーになるための招待が必要なプライベートサイトです。

プライベートトラッカーサイトは非常に人気があるだけでなく、ほとんどの場合、特定の数のユーザーしか許可せず、新しいユーザーへの登録が締め切られているため、サインアップできるオープニングでアクセスするのが非常に難しい場合があります。これらすべてのサイトを監視していると、サインアップできる適切なタイミングを把握しようとすると、すぐに多くの時間が費やされます。

幸いなことに、これを行うには、Windowsツールを使用してデスクトップからチェックするか、オンラインWebサイトデータベースを介してチェックする方法がいくつかあります。ここでは、プライベートトラッカーの開口部を確認するための2つのユーティリティと3つのWebサイトを選択できます。

 

そこで今回は【2021年版】プライベートBitTorrentトラッカーのサインアップできるタイミングをチェックする5つの方法をまとめましたのでご参考に!!

 

※当サイトは違法行為を推奨するものではございません、利用責任について一切の責任を負いません

 

 

プライベートトレントトラッカーの基本

 

想像のとおり、プライベートトラッカーもあります。これらのプライベートトレントサイトには、超高精細映画からあいまいなメディアに至るまで、膨大な数のコンテンツが含まれています。あなたがそれを望むなら、これらのサイトはそれを持っています。

プライベートトレントサイトのリストに入る前に、いくつかの基本事項を確認しましょう。

 

プライベートトレントトラッカーとは何ですか?

 

プライベートトレントトラッカーは、パブリックトレントトラッカーと同じように機能しますが、いくつかの明確な違いがあります。

手始めに、彼らは通常、サイトのメンバーであるものに制限されています。これらのウェブサイトへの新規メンバーシップは、許可されたとしても非常に難しいことがよくあります。また、ユーザーは一連の厳格なルールとガイドラインに従う必要があります。

これらのルールは、メンバーをウイルスや法的措置から保護するだけではありません。また、高品質のコンテンツを保証し、非常に高速なダウンロード速度を提供し、ユーザー間の良好な動作を促進します。プライベートトラッカーの大多数はまた、最小の播種とリーチングの比率を強制します

 

これは、ダウンロードするよりも多くをアップロードする必要があることを意味します。これにより、他のユーザーが同じ利点にアクセスできるようになります。

ルールはサイトごとに異なりますが、その他の一般的な要件は次のとおりです。

  • 承認されたトレントクライアントのみを使用する
  • ダウンロード後の最小時間のシード
  • アクセスの招待状を販売していません

パブリックvsプライベートトレントトラッカー

パブリックトレントプライベートトレント
パブリックトラッカーは、インターネットサービスプロバイダーがブロックしていないことを前提として、インターネットに接続しているすべての個人が利用できるトレントWebサイトです。プライベートトレントトラッカーは、ユーザー登録が必要なだけでなく、通常、新しいユーザーが現在のアクティブなメンバーから招待された場合にのみサインアップできます。
これらのサイトを使用する場合は登録必要ありませが、自分でコンテンツをアップロードする場合はサインアップが必要になる場合があります。プライベートトラッカーでメンバーが友達を招待できる場合、これは多くの場合、ほんの一握りの招待に制限されます。既存のユーザーは、悪い行動を防ぐために招待したユーザーの行動に責任があります。プライベートトラッカーの世界では、1つの悪いリンゴが本当に束を台無しにします。
平均的な人にとって、パブリックトレントサイトは自分のニーズに合う十分なコンテンツを提供します。パブリックトラッカーを使用してトレントする人のかなりの部分は、VPNを使用して比較的安全にそうしていますこの記事で説明したように、プライベートサイトが非常に有利である理由はプライバシーだけではありません。

 

 

なぜプライベートトレントサイトを使用する必要があるのですか?

オンラインではどこにも見つからなかった、長く失われた映画を広範囲に検索したことがありますか?90年代のいつかVHSで期間限定でリリースされた拡張ディレクターズカットをご存知ですか?あ

ここでプライベートトラッカーが活躍します。

 

  • プライベートトレントシーンでは、珍しいものを最初にアップロードしたことは称賛に値します。新しいコンテンツを最初にアップロードすることは、自慢する権利だけでなく、フィニッシュラインへの競争です。多くのプライベートトラッカーには、メンバーがサイトでまだ利用できないメディアをリクエストできる報奨金システムがあります。これらのリクエストへの回答には、従来はアップロードクレジットの形で、すばらしいボーナスが付いてきます。
  • 前述のように、プライベートトラッカーでは、ユーザーが適切なアップロード率を維持する必要がある場合があります。サイトへのアップロードが多いほど、独自のコレクションやライブラリ用にダウンロードできる量が増えます。リクエストに応じるこのインセンティブにより、サイトのコンテンツが大幅に拡大し、プロセスのすべてのユーザーにメリットがもたらされます。
  • ロスレス音楽や4kBlu-ray品質の映画など、最高品質のメディアが必要な場合は、公共のトレントサイトで主流以外のものを見つけるのに苦労するでしょう。真にロスレスで4kを装ったものでさえ、ファイルサイズを縮小するために何らかの方法で圧縮されていない可能性が高いです。この圧縮により、品質が著しく低下します。これは、特にハイエンドのホームエンターテインメントシステムを使用している場合によく見られます。

 

このプライベートトレントサイトの集約リストでは、インターネット上で利用可能な最高のマルチメディアコンテンツを見つける場所を見つけることができます。

 

 

プライベートBitTorrentトラッカーを確認するおすすめツール5選

 

 

では【プライベートBitTorrentトラッカーを確認するおすすめツール5選】を紹介していきます。

 

torrentはIPアドレスが丸見えの仕組みのため、ウィルスや通信傍受によるダウンロードファイルバレなどの危険性が高いのが難点です。できればセキュリティを高めるために接続の匿名性に優れたVPNを導入することを勧めます。

 

VPNとは??

Virtual Private Network」の略。
簡単に言うと仮想の「専用回線」を使って、インターネットを利用することができます。
IPアドレスを自由に変更することができるので匿名性が向上します。

無料のサービスもありますが、回線品質が悪く速度が遅い問題があります。
そのため、回線品質が良い「NORDVPN」等が人気です。

 

↑こんな感じで各国にあるサーバーをワンクリックで使用できるので匿名性は抜群!

 

 

NORDVPNの無料登録方法はこちらから!!】

 

NORDVPN」であれば現在期間限定で30日無料お試し可能なのでタダで利用できます!

 

 

 

1.トラッカーチェッカー

このツールはトレイに配置され、プライベートサイトの開口部を定期的に(デフォルトでは60秒ごとに)自動的にスキャンします。オープニングがあると、サインアップできるはずだというポップアップが表示されます。

残念ながら、このプログラムは2007年にさかのぼる少し古いものであり、その結果、トラッカーのリストは少し古く、多くの人が閉鎖されてから長い年月が経っています。ただし、これを回避する簡単な方法があります。これは、独自のサイトを追加して、現在のリストにあるサイトを監視または編集する機能です。プログラムをインストールした後、アイコンをダブルクリックしてメインウィンドウを表示するまで、プログラムはトレイに表示され、何も監視しません。

監視するサイトの横にあるチェックボックスをオンにしてから、[チェック]ボタンを押すか、ボタンの括弧内に表示される次の自動チェックを待ちます。これは、右側のレンチアイコンを使用してデフォルトから変更できます。サインアップのための開口部があるように見えるサイトは、チェックマークが付いた緑色で表示されますが、まだ閉じているサイトは三角形になります。どちらも、ページまたはサイトへのアクセスに問題があることを意味するものではありません。

サイトは追加、削除、または編集することができ、トラッカーサイトをチェックする方法は、サインアップWebページのテキストコンテンツに依存します。たとえば、「UKNova」の上のサイトでは、通常、登録ページに「現在、新しい登録の余地はありません…」と表示されますが、開くと、ユーザー名とパスワードなどが要求されます。トラッカーチェッカーに「希望するユーザー名」の場合、アカウントを作成してサイトに緑色のチェックマークを付けることができると想定されます。次に、[Webサイトに移動]ボタンをクリックして、自分の目で確かめることができます。

Tracker Checkerはセットアップインストーラーとして提供されますが、7-Zipなどアーカイバで抽出することでポータブルツールとして使用できます。テスト済みで、Windows7で正常に動作します。

トラッカーチェッカーをダウンロード 

 

2.トレントオープン登録チェッカー

このツールには.NETFrameworkバージョン2が必要なため、XPユーザーはこのツールをインストールする必要があります。トラッカーチェッカーと同じように機能し、2009年以降の古いトラッカーの問題もわずかに発生しますが、利用可能な182エントリのかなりのリストがあります。Torrents Open Registrations Checkerは、数秒、数分、さらには数時間の自動チェックタイマーから、AND / OR条件ステートメントで検索するウェブページのテキストの編集まで、あらゆる面でより高度なプログラムです。

メインインターフェイスは、表示されるアイコンのおかげで、各トラッカーサイトで何が起こっているのかを簡単に理解できるようにします。緑は登録が開いている可能性があり、青の三角形は閉じており、オレンジの三角形はタイムアウトであり、赤はデッドリンクが見つかりません。ここでの良い点は、[編集]メニュー-> [すべて選択]オプションを使用して、必要なトラッカーだけまたはリスト内のすべてのトラッカーを簡単に選択して、新しいユーザーに公開される可能性のあるものを概観できることです。執筆時点での簡単なチェックでは、182全体から78がタイムアウトしたか、おそらく死んでいた可能性があることが示されています。

Open Registrations Checkerには、リストを追加、削除、または編集するオプションがあり、基本的な使用法では、サインアップページのURLと、必須と一致する/一致しない文字列を使用して簡単に構成できます。さらに進んで、カテゴリ、アイコン、説明を指定し、[詳細条件]ボックスをクリックして、2番目のURLとテキスト文字列を含む条件ステートメントを最初のステートメントと比較できるようにすることができます。運が良ければ、更新されたリストを見つけることができます。インポートすることも、[ファイル]メニューから自分のリストを友達にエクスポートすることもできます。WindowsXP以降で動作します。

トレントオープン登録チェッカーをダウンロード 

 

3. BittorrentTRAckers自動チェックシステム

 

BTRACSとも呼ばれるこのウェブサイトは、プライベートトレントトラッカーサイトのオープンを定期的にチェックし、開いたままの短い時間枠でサインアップできるようにします。ウェブサイトのページは10分ごとに自動更新され、リストを可能な限り更新し続けます。新しい登録が見つかった場合は、トラッカーサイトの横に小さな緑色の親指を立てるアイコンが表示されます。アクティブになり、現在開いているプラ​​イベートトラッカーサイトを知りたい場合は、検証のために送信することもできます。

メインのBTRACSウィンドウは2つのセクションに分かれています。1つは登録がほとんど開いているトラッカーサイト用で、もう1つは通常新しい登録を取得するのが難しくほとんどの場合閉じているサイト用です。現在、BTRACSデータベースには約600のビットトレントトラッカーがあり、オープンまたはクローズドトラッカーサイトの数は日ごとに異なります。今日、新規登録を受け入れるトラッカーにサインアップするのは4つ困難です。

BTRACSにアクセス 

 

4. OpenTrackers

OpenTrackers.netは、いくつかのプライベートトラッカーサイトの開口部を積極的に監視する別のWebサイトであり、現在約190がデータベースにあります。OpenTrackersはBTRACSのようにページを自動的に更新しませんが、興味のあるサイトの[更新]リンクをクリックして、ライブステータスの更新を取得できます。ウィンドウの右側にあるニュースフィードを見ると、最近の変更を確認することもできます。

OpenTrackersを使用すると、各サイトの横にある大きなアイコンで、開いているトラッカーと開いていないトラッカーを簡単に見つけることができます。緑は登録用に開いており、赤は閉じています。黄色の感嘆符または赤十字は、情報を得るためにサイトにアクセスできないことを意味します。小さな茶色の葉のアイコンをクリックして、OpenTrackersの親Webサイトtorrent-invites.comからトラッカーのレビューを取得します。[詳細…]リンクをクリックすると、チェックされた回数と結果のパーセンテージに関する統計が表示されます。

OpenTrackersにアクセス 

 

5. Tscan

Tscan.mgは、少し一般的なトラッカーWebサイトであり、さまざまな種類のトラッカーをいくつかの異なるカテゴリーにリストしています。ただし、フィルタリングしてプライベートトラッカーサイトのみを表示することで、誰が新規登録を受け入れているかを確認できます。

トラッカーがオンラインであるかどうか、プライベートであるかどうか、サインアップが開いているかどうかなどのフィルター基準を設定するだけで、誰がさらにチェックする価値があるかについての良いアイデアを得ることができます。トラッカーのリンクをクリックすると、新しいページが開き、サイトに関する詳細情報、登録ページへのリンク、コメントや評価を残した人がいるかどうかを確認できます。

Tscanにアクセス 

 

 

危険!?トレント利用に潜むリスクとは??

 

大容量のファイルを爆速でダウンロードできるtorrentですが利用する際には2種類のリスクがあることを把握しておいたほうが懸命です。

 

逮捕や賠償金のリスク

 

本質的に【トレントを利用したファイルダウンロード自体】は合法になります。

ただ著作権物に違反したファイルであれば、当然違法ダウンロードのカテゴリに分類されるので【逮捕や賠償金】の可能性が十分考えれます。

 

◆疑問くん◆
合法のコンテンツをダウンロードすれば問題ないんじゃない??

 

という疑問が出るかと思いますが【トレントはダウンロード完了までファイル確認ができない】仕様なので合法だと思っていたファイルに違法コンテンツが混じっていた

なんてことも十分考えられますし・・・・

 

◆疑問くん◆
一回だけダウンロードしたからと言ってバレたりするの??

 

という不安は現実的に有り得る話で【トレントはダウンロード時にIPアドレス(ネットの住所のような物)が丸見え】になる仕組みで警察が本気を出せば簡単に個人特定が可能なので一回誤ってダウンロードしても捕まる可能性はあると断言できます。

 

↑実際に違法ダウンロードで捕まった判例あり・・・

 

↑IPアドレスからダウンロードしたファイルも特定されちゃう??

 

 

ウイルス感染・ハッキングのリスク

 

またTorrentファイルの利用にはウイルスが混在している可能性があります!!

 

起こりうるトラブル
  • 情報流出
  • パソコン起動が遅くなる 
  • カメラ映像をハッキング
  • クレジットカードの不正利用

などのトラブルが起きる可能性があるので、対策を行ったほうがいいかもしれません・・・

 

セキュリティソフトを導入することはウイルス対策の基本です。

導入して損は有りませんがあくまで「ファイルに同梱したウィルス対策」のみの対応になるので、丸見えのIPアドレスを利用した【ハッキング・個人情報の乗っ取り】などは防ぐことができません。

 

 

torrent利用のリスクは【IPアドレス】が原因!!

 

上記で解説したリスクは両方とも【IPアドレスが強制的に誰にでも見れてしまう】仕様が原因です。

現実で例えると・・・

自分の住所を泥棒がたくさんいる場所で風潮して回った挙句、鍵開けっ放しですよってアピールしているのと変わらない

そんな不用心な家には泥棒が来ますよね・・・

 

◆疑問くん◆
ならクライアントソフト側でIPアドレスを隠せばいいじゃん!?

 

 

であれば簡単なんですが残念ながらどのソフトもできません。

上記のリスクを回避するためには現状IPアドレスを隠すことができる【VPN(仮想プライベートネットワーク)】が外部の攻撃から自分を守ることができる方法になります。

 

無対策だと被害者になることも・・・

 

自分は1年半前に間抜けですが何の対策もしておらず トレントを通じてセキュリティハックされ被害に遭いました。

 

当時の被害

  • クレジットカード番号流出
  • パソコンがウィルスに侵され壊される
  • トラブルによる精神的な疲労
  • 登録サイトの情報の変更手続き
  • パソコンに保存していたデータ損失

 

クレジットカードは停止してもらい再発行で事なきを得たんですが、パソコンは復旧できず数万円したゲーミングパソコンが見事に物言わぬ置物と化しその他のトラブルも相まって精神的なダメージがあり正直参りました笑

 

Torrentファイルからウィルスに感染してハメ撮りがネットの海に放出とか何回もありましたね。ときどき漫画村?のスクショ上げてる人見かけるけど頭大丈夫かなと心配になる

— 春にゃ (@_ry3s) January 25, 2018

 

またパソコンウィルスに犯されてる。
画像ずれてたり、砂嵐見ないな画像になってたり。あーあ…絶対Torrentやん!考えられるのそれしかない。 pic.twitter.com/CdzqQYqcoz

— fumi (@fumayan) March 1, 2014

 

このような被害に遭った人は割と多いみたいで、

 

上記のツイートにあるようTorrentを利用すると誰にでもウイルス・ハックの危険性があるみたいですね・・・

 

 

解決策はIPアドレスを隠すVPN利用が最適

 

ただトレントはかなり便利なので利用はしたい。

でもまた被害にはあいたくないのでより強固なセキュリティ対策はないのか調べたところ【VPN】というネットワークサービスが最適なんじゃないかとたどり着きました。

VPNサービス】はIP アドレスを変更してデータを暗号化することで接続を保護し、プライベートな状態を保つことができるもの。

 

ハックのそもそもの原因だったIPアドレス自体を変更してくれるので
ハッカーも攻撃しようにも攻撃場所の住所がないので何もできなくなるらしい。

 

正直本当に効果があるのか半信半疑でしたが、思い切ってサービスを登録してから 1年半まったくウィルス・ハック被害に遭ってません。

 

もちろん月額料金は発生しますが

VPN利用時のメリット
  • パソコンが壊れるリスクがなくなる
  • 個人情報の流出阻止の強化
  • ネットフリックスなどで海外限定の動画視聴
  • 海外のゲームを格安で購入できる
  • 通信が高速化する

などVPNを利用すれば保険+利点が多数ありますし、万が一 torrent サイトから著作権で保護された素材を誤ってダウンロードしてしまった場合でも、そのデータを遡ることができないため、訴訟や多額の罰金を回避することができます。

↑違法をするつもりがないのに逮捕される場合も・・・

 

もちろん、ビデオや音楽の違法コピーを容認しているわけではありませんが【Torrentを安心して利用できる】用になったので利用して良かったと思います!!

 

 

トレントダウンロードにはVPNを利用!



トレントはダウンロード速度も速く便利なファイルですが
やはりP2P(ファイル共有サービス)の都合上セキュリティの面で不安があります。

VPNサービスを使用して個人情報の流出を防ぐことは正直必須ですよね。

個人的に色々なVPNを試したんですがtorrent利用ならNORDVPN一番!!

 

他のVPNと違ってtorrentの利用に関して特化してるので、torrentを中心に考えているなら一番適しているVPNだと思います。

 

NORDVPNの利点は??

 

NORDVPNが他のVPNと違うメリットを簡単にまとめたものがこちら!

 

  • 公式でTorrentが許可されている
  • Torrent特化のサービスがある
  • ログ・履歴が保持されない
  • セキュリティが強固
  • 料金が安い・返金制度

 

そもそも公式でtorrentを許可している数少ないです。

さらにNORDVPNTorrent特化のサービスなどを展開しているのが特徴ですね。

 

NORDVPN_P2P_Servedddddddddddddrs.jpg” alt=”” width=”571″ height=”229″ />

↑torrent利用のために強化された専用サーバー

 

torrent専用サーバーはダウンロードの高速化を手助けになります!!

また通信規格をSocks5プロキシ対応に切りかることができるのでTorrentの通信はVPN経由 通常のネット回線はブラウジングとすみわけができるのでネット回線が重くなりにくく、負荷も軽減されます。

 

スマホ・タブレット・パソコンのセキュリティ対策に!!

 

 

ネットワーク接続のセキュリティ対策になるNORDVPN

実はパソコンだけではなく【スマホやタブレット】にも対応しております。

最近ではフリーWifiを利用したスマホのハッキングも増えておりウィルスソフトでは防止することできないハッキングリスクもパソコンでのセキュリティ対策ついでに対策することが出来ます。もちろん追加料金等は不要!!

 

おまけでスマホセキュリティソフトが付いてくるようなものですね!!

 

 

履歴・ログが一切残らない

 

利用したサーバーに【ログ・履歴が保持されない】ことが明言されているのもポイント。

通常のVPNはサーバー利用の履歴などが保存されるのでもし本体サーバーにハッキングされたら個人情報が流出する危険性があります。

ただNORDVPNユーザーの履歴などを保存する法律のないパナマで運営されているので万が一ハックされたとしてもそもそもの情報がないので警察や政府・ハッカーに個人履歴が渡ることがないです。

 

NORDVPN運営歴8年とVPN会社としては老舗ですがこれといった問題はおこしていないので安心して利用できるのは魅力。

 

 

一月分無料お試しでどんな理由でも100%返金保証付き!!

 

NORDVPNでは契約期間30日なら100%保証の制度もあるので、まず試しに使ってみて使わなそうならやめることもできるので登録のハードルが低いのも個人的にはありがたかったです。

ほんとにどんな理由でも返金対象になりますwww

  • 全く使わなかったから
  • 特に理由はないけど解約したい
  • サービスに納得行かなかった。

など普通なら返金対象にならない理由でも即座に返金してくれます。

 

1ヶ月プラン6ヶ月プラン1年プラン2年プラン3年プラン
NORDVPN$12.95$9.99$8.32
NORDVPN $11.80$8.99$2.99

 

また値段自体もNORDVPNは契約者が多いのでその分料金も安くでき平均的なVPN会社よりも5割ほど安いです。

有名VPNのNORDVPNは最安で$8.32(約900円)なのに比べ、NORDVPNは$2.99(約400円)と半値近く違うので毎月のコストが掛かりません

 

デメリットとしては日本人サポートがいないことです。ただ問い合わせすることも正直あまりありませんし、問い合わせ内容はグーグル翻訳を使うことで解決するので若干手間がかかることは念頭に置いてください。

最悪使ってみて納得行かなければ【一ヶ月であればいつでも無条件返金】なので特に自分が損することなくお試しすることができます。普通月額のサブスクサービス(Netflixなど)は返金はしていないのでかなり太っ腹な対応なんじゃないかなと思いますね!!

 

NORDVPNのレビューはこちらから!!】

↑実際に使用して感じたメリット・デメリットまとめ

 

 

 

 

まとめ

 

 

今回は【2021年版】プライベートBitTorrentトラッカーのサインアップできるタイミングをチェックする5つの方法をまとめました。

この投稿がお役に立てば幸いです。

 

↑こちらの記事でトレントの使い方を紹介

 

初心者が一からダウンロードできるように項目ごと手順と注意点をまとめています。

おそらく日本で一番細かくまとめており、torrentダウンロードがより便利になる方法などもまとめていますので「torrentダウンロードの基本はわかっている」方も一度目を通してみてください。

 

 

また先程ご紹介したNORDVPNでは現在期間限定で2年プランが68%オフ

さらに無料プランが当たるチャンスも実施されているそうです。期間限定で1ヶ月・1年・2年プランが無料で追加の可能性も・・・!

3ステップで簡単に設定可能なのでセキュリティに不安な方はお得な今のうちにVPNのお試しを利用してみてはいかがでしょうか?

 

≫30日実質無料のNORDVPNを一度体験したい方はこちらから。

 

 

 

 

 

NordVPNセール情報

NORDVPNのブラックフライデー割引で今だけ68%割引

2年契約が通常30000円の所68%オフの9000円
1年契約が通常15000円の所58%オフの6000円

期間限定のセールなのでお早めに!!!!