Google Chrome旧バージョンや32bit版のオフラインインストーラをダウンロードする方法!

 

 

インターーネット回線のない出張先や通信制限などの細い回線環境でまとまった台数に Chrome をインストールしなければならない時以外に容量の有るChromeのダウンロードは手こずりますよね・・・

しかも旧バージョンや32BIT版がダウンロードしたい場合

公式にはないのでどこでダウンロードするのか困ります。

そんなときはChrome のオフラインインストーラ(スタンドアロン インストーラ)を利用しましょう!

 

インターネット接続が無い環境で PC をセットアップするときに役立ちますし

旧バージョンや32BIT版Chromeダウンロードにも適応できますので参考に!!

 

 

 

オフライン用インストーラを取る意味

 

たまにアプリがひどく不調になったりしたとき、「ええい、このアプリ、インストールしなおしてやるぜ~」というときがありませんか?そんな時、オフライン(スタンドアローン)でインストールできるインストーラを持っていると安心です。

最近のアプリは、インストールする実行ファイルだけダウンロードし、実際にインストールされるプログラムの実体はインストール時にインターネットからダウンロードするものが多いです。

これだと、インターネット接続環境が不安定だったり、ダウンロード元のサイトがメンテナンスでアウトオブサービスだったりするとインストールすることができません。そんなわけで、なるべくオフラインでインストールできるインストーラをパソコンに保存しています。

 

Chrome オフラインインストーラをダウンロード

 

オフラインインストーラは以下のリンクからダウンロード可能。

 

 

一見、見慣れた Chrome のオンラインインストーラーのサイトと変わりませんが、

このページからだとスタンドアロンインストーラを入手可能

 

・OS向けのChromeダウンロード画面を開き下にスクロール

・「他のプラットフォーム」を開けば、別OS版のオフラインインストーラも入手

・Windows 32bit / 64bit / Mac OS X / Linux の全バージョンのを選択可。Android 版や iOS 版へのリンクも

 

オフラインインストーラのファイルサイズはそれなりの大きさがあります。例えば Windows の場合、オンラインインストーラ「ChromeSetup.exe」は1MB強ですが、Windows 64bit 版のスタンドアロンインストーラ 「ChromeStandaloneSetup64.exe」の容量は50MB近くにもなります。

 

Mac OS X 版のスタンドアロンインストーラは「googlechrome.dmg」という名前で容量は60MB近く。

Linux 版は debian パッケージと rpm パッケージの2種類があり、それぞれ 45MB 近くのサイズとなります。

 

 

旧バージョン・32bitのChromeも

 

古いバージョンの Chrome の入手は、実はけっこう大変で

うっかりすると怪しいサイトから入手するハメになったりしかねません。

もちろん、手元にオフラインインストーラーがあったとしてもただ、少なくとも Windows 環境の場合、Google 系アプリはタスクスケジューラに登録されている自動更新機能によって勝手にアップデートされてしまいますので、旧バージョンの Chrome を長く使う事は基本的にはできません。

しかし自動更新を切ることで問題も解決し、旧バージョンもダウンロードできます。

こちらの記事でダウンロード方を紹介↓

 

ただ保険としてこういったオフラインインストーラを手元に保存しておくのは保険の意味も込めて必要になっていきます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です