スマートテレビ(Samsung・LG・Vizio)にVPNをインストール設定する方法

 

 

 

「スマートテレビ(Samsung・LG・Vizio)にVPNをインストールしたい」

アプリストアには多くのVPNアプリケーションがあり、同様にさまざまなメーカーの多くのスマートTVがあります。ただし、スマートTVにVPNをインストールする場合理由があります。

 

 

この記事で解決する疑問

・スマートテレビにVPNが必要な理由
・スマートテレビでVPNを設定するために必要な必需品
・おすすめのVPNは???

 

このページでは『スマートテレビ(Samsung・LG・Vizio)にVPNをインストール設定する方法』を紹介していきます。

 

 

スマートテレビにVPNが必要な理由

 

なぜSmart TVにVPNが必要なのか、不思議に思われるかもしれません。

それはとても簡単なことで、お使いのスマートテレビにはインターネット接続機能があり、おそらくマイクやカメラへのアクセス機能もあります。

スマートテレビはリビングルームや寝室など、家庭内のプライベートな場所に設置されることが多いため、悪意のある人物にスパイされたり、プライバシーを侵害されたりする可能性があります。

 

 

 

VPNとは??

Virtual Private Network(バーチャルプライベートネットワーク)の略。

インターネット通信を各国のサーバー経由で仮想トンネルに通すことで情報を暗号化し、セキュリティ強化・プライバシー保護としての機能を追加する

 

 

これを利用することでハッキングのリスクを減らすことができますし、検閲を回避し、ジオブロックされたコンテンツにアクセスするのに役立ちます。

 

 

そこで、Smart TVにVPNを設定するために必要なものと、利用可能な方法について見てみましょう。

 

 

スマートテレビでVPNを設定するために必要な必需品

 

基本的に、スマートTVにVPNをインストールするには、次のものが必要です。

 

  • スマートテレビ

 

これはリストの一番上にあります。VPNを持っている場合はAndroidTVにVPNをインストールする方が簡単かもしれませんが、間違いなく、ほとんどのスマートTVがカバーされています。

 

  • 安定したインターネット接続


Wi-Fi接続でもイーサネット接続でも、安定したインターネット接続が必要です。

 

  • 信頼できるVPNサブスクリプション

 

インターネット上には多くのVPNプロバイダーがあります。必ず、信頼できるプロバイダーにサブスクライブしてください。使用する方法によっては、ルーターの互換性を確認する必要がある場合もあります。

 

ただし、開始する前に、スマートTVの接続オプションと、使用する他のデバイスの接続オプションを確認する必要があります。場合によっては、スマートTVがイーサネット接続のみ、Wi-Fi接続のみ、またはその両方で動作するように構成されていることがあります。

それではスマートTVでVPNを設定するために利用できるさまざまな方法を確認しましょう。

 

 

 

ステップ1:まずはVPNを契約しましょう。

 

 

といってもVPN会社は日本・海外含めると何百社も存在しており、正直どのような基準でVPNを選べばいいか悩ましいと思っている方も多いのではないでしょうか??

 

個人的に色々試した結果絶対選んではいけないVPNの条件は以下の3項目

 

完全無料を謳うVPN

他社が有料で展開しているサービスが無料で提供できるはずがない。たいてい利用者の個人情報を盗み出して売買しているケースが多数(一部研究目的など例外あり)

 

日本で運営しているVPN

VPNは海外に多数のサーバーを持つことで安定性が増す。日本運営のVPNはサーバー数が非常に少なく速度が遅いなど実用性に乏しい

 

運営歴が浅すぎるVPN

運営歴が短いVPNは個人情報をハッキングされ情報流出などの危険性が高い。長年運営を行い目立った不祥事を起こしていない会社が望ましい

 

この3項目に一つでも該当するものがあるVPNは地雷確定なのでおすすめしません(立証済み)

 

 

 

以上の条件に当てはまらない中でおすすめなのが【NordVPN

 

NORDVPNの利点
  • 公式でTorrentが許可されている
  • Torrent特化のサービスがある
  • ログ・履歴が保持されない
  • セキュリティが強固
  • 料金が安い・返金制度

 

個人的に色々なVPNを試したんですがtorrent利用ならNORDVPNを勧めます。

 

 

 

スマホ・タブレット・パソコンのセキュリティ対策に!!

 

 

ネットワーク接続のセキュリティ対策になるNORDVPN

実はパソコンだけではなく【スマホやタブレット】にも対応しております。

最近ではフリーWifiを利用したスマホのハッキングも増えておりウィルスソフトでは防止することできないハッキングリスクもパソコンでのセキュリティ対策ついでに対策することが出来ます。もちろん追加料金等は不要!!

 

おまけでスマホセキュリティソフトが付いてくるようなものですね!!

 

 

履歴・ログが一切残らない

 

利用したサーバーに【ログ・履歴が保持されない】ことが明言されているのもポイント。

NORDVPNユーザーの履歴などを保存する法律のないパナマで運営されているので、万が一 torrent サイトから著作権で保護された素材を誤ってダウンロードしてしまった場合でも、そのデータを遡ることができず、訴訟や多額の罰金を回避することができます。

もちろん、ビデオや音楽の違法コピーを容認しているわけではありませんが【Torrentを安心して利用できる】用になったので利用して良かったと思います!!

 

 

一月分無料お試しでどんな理由でも100%返金保証付き!!

 

また月額に掛かる料金は高品質であるにも関わらず低価格なのも嬉しいところ。

有名VPNのExpressVPNは最安で$8.32(約900円)なのに比べ、NordVPNは約460円と半値近く違うので毎月のコストが掛かりません

 

1ヶ月プラン 6ヶ月プラン 1年プラン 2年プラン
ExpressVPN 月額1500円 $月額1000円 月額900円
NordVPN 月額1370円 月額570円 月額460円

 

更に【契約期間30日なら100%保証の制度】付きなので気に入らなかったり、自分の環境ではうまく動作しないなどどのような理由でも返金保証が適応されるので登録のハードルが低いのも個人的にはありがたかったです。

≫実質無料でNordVPNを体験したい方はこちら。

 

 

 

 

NORDVPNのデメリットは??

 

デメリットとしては日本人サポートがいないことです。

ただ問い合わせすることも正直あまりありませんし、問い合わせ内容はグーグル翻訳を使うことで解決するので若干手間がかかることは念頭に置いてください。

最悪使ってみて納得行かなければ【一ヶ月であればいつでも無条件返金】なので特に自分が損することなくお試しすることができます。普通月額のサブスクサービス(Netflixなど)は返金はしていないのでかなり太っ腹な対応なんじゃないかなと思いますね!!

 

 

VPNサービスの中にはもちろん無料のサービスもありますが、大切な資産を扱う際に無料のVPNサービスだと心もとないので、業界でも信用信頼No.1のNordVPNを使うのが安心かと。

NordVPN導入のステップは【優良】NordVPNの使い方を登録手順から詳しく解説【実体験】にて図解していますので、参考にどうぞ。

説明が不要な方はNordVPNの公式サイトへ。

 

 

 

VPNを利用する手順

 

VPNを利用して日本からアクセスする手順はこちらをお試しください。

 

ステップ1

 

NordVPNトップページのリンクをクリックして公式サイトに飛び【NORD VPNを購入】のボタンをクリック

 

②購入プランの選択画面に飛びますので、自分の購入したい年数を選択

 

プラン年数 支払い金額 1ヶ月の料金(割引額) 特典
1ヶ月プラン 約1370円 月額1370円(0%割引) なし
1年プラン 約6840円 月額570円(58%割引) なし
2年プラン 約9120円 月額460円(72%割引) 「1か月」「1年間」「2年間」の期間が無料プレゼント

 

基本的に長期契約のほうが一か月あたりの利用金は安くなります!

2年プランだと1か月プランに比べて期間限定の74%の割引率になるので長期的に使う予定なら数年プランがいいかもしれません。

また2年プラン限定で【「1か月」「1年間」「2年間」の期間が無料プレゼント】キャンペーン中なのでお得に契約するなら2年が特におすすめ!

 

③支払い方法を選択し登録したメールアドレス認証を押し完了。

 

 

 

 

ステップ2:VPNアプリをインストール

 

ここではテレビの具体的な手順を説明することはできませんが(Android TVを実行している場合を除く)、一般的なプロセスは同じであるため、モデルでテレビを理解するのにそれほど問題はありません。スマートテレビがかなり古いか、モデルがあいまいな場合は、アプリストアがなく、プリインストールされているアプリのみに依存している可能性があることに注意してください。

ただし、ほとんどのSamsung、LG、Sonyモデル(およびAndroid TVを実行するその他のモデル(特定のPhilipsモデルを含む)またはオンボードアプリストアがあるモデル)が適しているはずです。ここでは、AndroidTVを実行するPhilipsTVを使用しています。

 

アプリストアからNord VPNをインストールする手順

  1. メインメニューに移動してアプリストアを探すか、テレビのリモコンのボタンを探します。
  2. 次に、検索機能を使用して「VPN」アプリを見つけます。
  3. 選択肢は多少制限されますが、運が良ければ、結果のリストにExpressVPN、NordVPN、VyprVPN、Private Internet Access、Cyber​​Ghostが表示されます。
  4. 必要なものを選択し、[インストール]、[ダウンロード]、または[取得]ボタンをクリックしてアプリをインストールします。完了すると、テレビのアプリセクションに新しいショートカットが表示されるはずなので、VPNアプリを見つけて起動します。
  5. サインインするように求められます。
  6. これは、アカウントが必要であることを意味します。テレビのリモコンで面倒に詳細を入力するよりも、この時点で携帯電話やラップトップを手に取る方が簡単です。
  7. より適切なデバイスでVPNのWebサイトにアクセスし、アカウントにサインアップします。
  8. VPNサービスの料金は月額数ポンドまたはドルであり、少なくとも1年間購読する準備ができている限り、通常の月額料金から常に大幅な割引が適用されます。テレビだけでなく他のデバイスでもサービスを利用できるので、お金の価値もあります。
  9. サインアップしたら、テレビのVPNアプリのログイン画面でメールアドレスとパスワードを入力します。これらの2つの情報でさえ、オンスクリーンキーボードを使用して入力するのは面倒ですが、ログインすると、サーバーを選択するオプションが表示されます。
  10. 居住していると思われる国で1つを選択し、[接続]ボタンをクリックします。

 

 

サーバーに接続するのに数秒しかかからないはずです。その時点から切断するまで、テレビのインターネット接続はVPNサーバー経由でルーティングされます。

これで、最初にVPNが必要なアプリ(Netflix、iPlayerなど)を使用して、以前は入手できなかったコンテンツを視聴できます。

 

 

AndroidTVにGooglePlayストアからVPNアプリをインストール

 

これはおそらくそれが得ることができる最も簡単なものです。

GooglePlayストアにアクセスできるAndroidTVを使用して、テレビでストアにアクセスし、検証済みのVPNアプリケーションを検索します。

VPNアプリケーションの信頼性に満足したら、VPNアプリケーションをテレビにインストールし、サインインして接続します。

 

VPNアプリをAPKファイルでサイドロードする方法

 

Androidとして構成されているスマートTVを使用しているが、Google Playストアアプリの全機能にアクセスできない場合は、この方法が適しています。スマートテレビがAndroidで実行されておらず、この方法を試した場合、考えられる結果は2つだけです。

最良のシナリオでは、APKファイルはスペースを占有するだけで、VPNアプリケーションは実行されません。反対に、起こりうる最悪の事態は、テレビをブリックしてしまうことです。

したがって、AndroidでスマートTVを実行していると仮定すると、Playストアからアプリケーションを直接インストールすることはできないため、信頼できるVPNのAPKファイルをTVにダウンロードできます。

これを簡単にするために、いくつかのステップに分けてみましょう。

 

【設定の手順】

  1. スマートテレビのAppStoreで、「FXファイルエクスプローラー」アプリケーションを検索してインストールします。
  2. [設定]>[セキュリティと制限]>[不明なソース]に移動します。デバイスの種類によって、ナビゲーションパスはわずかですが異なる場合があります。「不明なソース」をオンに切り替えるか、特定のアプリをオンに切り替える必要があります。後者の場合は、「FXファイルエクスプローラー」をオンに切り替えます。
  3. WindowsまたはMacPCで、信頼できるVPNのAPKファイルをダウンロードします。
  4. APKファイルをウイルスのないUSBドライブにコピーします。
  5. USBドライブをスマートテレビに接続します。
  6. スマートテレビにインストールしたFXファイルエクスプローラーで、通常は「メディアカード」と表示されているUSBドライブを見つけて開きます。
  7. APKを選択してインストールします。

 

VPNのAPKファイルが正常にインストールされると、スマートTVでアプリケーションとしてVPNを開き、サインインして、準備が整います。

 

 

ステップ3:パソコン経由で接続する方法

 

 

WindowsPCからVPN接続を共有する

 

これを行うには、PCをモバイルホットスポットまたは仮想ルーターとして設定してから、通常のWi-Fi接続のようにスマートTVを接続する必要があります。

まず、PCが仮想ルーターとして実行できることを確認する必要があります。方法は次のとおりです。

 

【設定の手順】

  1. Windowsキーを押して、検索バーにcmdと入力します。
  2. コマンドプロンプトを右クリックして、管理者として実行します
  3. コマンドプロンプトウィンドウで、次のコマンドを入力し、
    Enterキーを押します。netsh wlan show drivers
  4. 「ホストされているネットワークがサポートされています:はい」というフィードバックが表示された場合、PCは仮想ルーターのホスティングをサポートしています。それ以外の場合は、別の方法を試す必要があります。

 

 

Windows仮想ルーターのセットアップ

 

PCを仮想ルーターとして設定するには、次の手順に従います。

 

【設定の手順】

  1. PCをインターネットに接続します。
  2. 信頼できるVPNアプリケーションをダウンロードしてインストールします。
    1. 上記のように、コマンドプロンプトを再度開きます。
  3. 次のコマンド
    を入力します。NETWORKNAMEとPASSWORDを、作成する新しいネットワークのユーザー名とパスワードに置き換えます。netsh wlan set hostednetwork mode=allow ssid=NETWORKNAME key=PASSWORD
  4. Enterキーを押します。ホストされたネットワークが正常に作成されたことを確認する必要があります。
  5. 次に、Windowsキー+Rを押して[実行]を起動します。
  6. 開いているダイアログボックスに「ncpa.cpl」と入力し、[OK]をクリックします。
  7. [ネットワーク接続]メニューで[VPNサービスプロバイダー名]というラベルの付いた接続を右クリックし、オプションから[アダプター]をクリックして[プロパティ]を選択します。
  8. [共有]タブで、 [他のネットワークユーザーにこのコンピューターのインターネット接続を介した接続を許可する]オプションをオンにします。
  9. ドロップダウンメニューから、作成した新しい仮想ルーターネットワークを選択し、[OK]を押します。
  10. OpenVPNプロトコルを使用するようにVPNを設定し、PCで接続します
  11. スマートテレビから、PCの仮想ルーターに接続します。

 

 

MacからVPN接続を共有する

 

この方法は、最新バージョンのmacOSを実行しているすべてのMacユーザーに対して機能することが期待されます。また、MacでL2TP/IPSec接続をサポートするVPNプロバイダーを使用することも期待されています。

Macのモデルによっては、イーサネットケーブルをMacに直接接続するためにアダプタを使用する必要がある場合もあることに注意してください。

MacからVPN接続を共有するには、次の簡単な手順に従ってください。

 

【設定の手順】

  1. 信頼できるVPNをダウンロードし、L2TP/IPSec手動構成を使用してMacにインストールします。
  2. VPNに接続し、[システム環境設定]に移動して、[共有]を選択します。
  3. 左側で、[インターネット共有]をクリックします。
  4. 右側で、[Wi-Fi]ボックスをオンにして、[Wi-Fiオプション]を選択します。
  5. 「セキュリティ」モードでは、WPA2パーソナルを選択します。接続が保護されていることを確認する必要があります。
  6. 選択したネットワーク名とパスワードを入力し、ネットワークを設定します。
  7. [共有]タブの[インターネット共有]チェックボックスをオンにします。
  8. [開始]をタップします。

 

これにより、通常のWi-Fi接続と同じようにスマートTVをMacに接続できます。VPNはすでにオンになっているため、セキュリティとプライバシーを確​​保できます。

 

 

まとめ

 

今回は『スマートテレビ(Samsung・LG・Vizio)にVPNをインストール設定する方法』をまとめました。

間違いなく、上記の方法の1つは、スマートTVにVPNを設定するのに役立ちます。

 

 

また先程ご紹介したNORDVPNでは現在期間限定で2年プランが71%オフ

 

プラン年数 支払い金額 1ヶ月の料金(割引額) 特典
1ヶ月プラン 約1370円 月額1370円(0%割引) なし
1年プラン 約6840円 月額570円(58%割引) なし
2年プラン 約9120円 月額460円(72%割引) 「1か月」「1年間」「2年間」の期間が無料プレゼント

 

基本的に長期契約のほうが一か月あたりの利用金は安くなります!

さらに購入後30日以内であればどんな理由でも返金可能なのでセキュリティに不安な方はお得な今のうちにVPNのお試しを利用してみてはいかがでしょうか?

⇒NordVPNの無料登録はこちらから!!!

 

 

NordVPNセール情報

NORDVPNの10周年割引で今だけ最大66%割引実施中!

2年契約が通常32000円の所66%オフの11000円
1年契約が通常16400円の所58%オフの6840円

期間限定のセールなのでお早めに!!!!