【2022年最新】中国で使えない・見れないアクセス禁止なGoogleマップを利用する方法対処法やり方【ブロック対策】

 

 

2022年に中国でGoogleマップを利用することは可能ですか?

残念ながらGoogleマップlが他の多くのグローバルソーシャルメディアプロバイダーとともに中国で禁止されているためです。中国政府はインターネットコンテンツを管理しており、国の利益にならないと見なすコンテンツを制限、削除、または禁止しています。

ただ経験から言うと、準備さえしておけば全く問題ありません…。

 

このガイドでは、次の質問に答えます。

 

中国でGoogleマップを視聴する際の疑問
  • Googleマップは中国でブロックされていますか?
  • 中国でGoogleマップを見る方法は?
  • 中国でGoogleマップlを使用するのに最適なVPN

 

上記のナビゲーションリンクを使用して、特定の質問への回答にジャンプするか、スクロールを続けて詳細を読んでください。

 

Googleマップは中国でアクセスできない?見れない?

Googleマップは 2014 年から中国でブロックされています。

このサービスは、国内からアクセスできない他の多くのビジネス アプリの 1 つです。

出張で出張している場合、特にファイルのプライマリ クラウド ストレージとしてGmailを使用している場合、これは大きな不便になる可能性があります。

 

2010年、Googleは本社を北京から香港に移転して中国を辞めました。これは、検索クエリを検閲するという中国の要求に屈することをグーグルが拒否したことによって引き起こされた劇的な出口でした。

 

アプリに保存されている地図上でGPSを介して現在地を追跡することはできますが、ズームインしたり、地図の別のセクションに移動したりすると、地図が読み込まれません。

この制限のためは中国でブロックされている他の多くのソーシャルメディアと同様に、中国国内でGmailを開いた場合、ネットワーク接続やWi-Fi接続に関わらず、アプリは動作しません。

 

 

 

なぜGoogleマップが中国地理的に制限されたコンテンツ??

 

Googleマップがコンテンツを地理的に制限する理由

中国のグレート ファイアウォールの背後でブロックされているWeb サイトは少なくありません。Googleマップは政府のコンテンツ フィルタリング規制に準拠していないため、中国では使用できません。

中国での検閲に関して言えば、Googleマップ だけではありません。2009 年以降、中国はFacebook や Twitter などのさまざまなアプリや Web サイトをブロックし始め、さまざまな西側メディアの Webサイトをブロックしました。

しばらくの間、Google は北京にオフィスを構え、中国本土に検索エンジン サービスを提供していました。2010 年初頭、中国政府の要請により、Google が検索の検閲を拒否したことで、これは終わりを告げました。

2 か月もしないうちに、彼らは北京のオフィスを片付け、すべてを香港に移しました。

中国は、報復として直ちにすべての Google 関連サービスのブロックを開始しました。これには、考えられるほぼすべての Google サービスが含まれます。

Googleマップ の禁止は少し突然でした。ある日、中国のユーザーは、サービス上のファイルにアクセスできなくなったことに気づきました。人々はしばらくの間、HTTPS プロトコルを使用することで制限を回避することができましたが、それもブロックされるまでにそれほど時間はかかりませんでした。

 

 

中国でGoogleマップを使用することは合法??

 

この問いに関しては完全に合法になります。

中国市民でないなら、あなたは心配することはほとんどありません。中国当局がVPNへのアクセスを防ぐためにできることを行ったとしても、VPNは違法ではありません。同様に、Googleマップへのアクセスは違法ではありません。検閲されたばかりです。

 

 

ご家族やご友人との連絡にGoogleマップが必要な場合、以下の3つのステップで中国国内のGoogleマップブロック解除が可能です。

 

 

中国で最高のGoogleマップの代替選択肢(長所と短所)

 

もちろん、ネットワーク接続やVPNをいじりたくない人もいます。

中国でGoogleマップにアクセスする簡単な方法を見つけるのではなく、ブロックされていないマップの代替手段をダウンロードする方がよいでしょう。

 

重要な注意点

これらの代替手段を使用しても、Wi-Fiに接続しているときにのみこれらのマップアプリを使用するか、オフラインマップをダウンロードする予定がない限り、携帯電話でデータアクセスを取得する方法を見つける必要があります。

 

以下は、それぞれの長所と短所とともに、中国で最高のGoogleマップの選択肢です

 

 

Baidu Maps:ベストチャイナマップオルタナティブ

中国で最も信頼性が高く、最高のGoogleマップの代替手段は、  BaiduMapsです。これはほとんどの中国人が使用するアプリです。

 

  • Baidu Mapsの利点

 Baidu Mapsは、中国向けの最新の地図アプリです。それも無料です!道順は(中国の場合)可能な限り正確であり、中国全土のすべての都市の徒歩ルートと公共交通機関のオプションの両方が含まれています。

 

  • Baidu Mapsの短所

Baidu Mapsは中国語の地図しか提供していないため、これは初心者ではないかもしれません。多くの場合、英語で検索できますが、すべてのストリートとPOIは中国語になります。

OsmAnd Maps:最高のオフラインマップアプリ

OsmAndマップは、確かに制限がありますが、中国のGoogleマップのもう1つの実行可能な代替手段です。

 

  • OsmAndの利点

地図をダウンロードしてオフラインで使用できるめ、中国にいる間はネットワークにアクセスする必要がありません。これには、ウィキペディアのPOIへのアクセスも含まれます。アプリ全体が英語で書かれているのもプラスです。

 

  • OsmAndの短所

アプリは無料ですが、アジアの地図のダウンロードは低価格です。また、アプリはネイティブに中国語であるため、地図や交通情報は100%正確または最新ではありません。

 

都市固有:中国Googleマップの代替

もう1つのオプションは、英語の地下鉄路線図にオフラインでアクセスできる都市固有のアプリを使用することです。

 

  • メトロの長所を探る

中国最大の都市(北京、上海、広州、香港、深ン)の詳細な英語の地下鉄路線図。これらのマップはダウンロードしオフラインでアクセスできます。

 

  • メトロの短所を探る

中国国内の限られた都市でのみ利用できます。また、各アプリはお金がかかり、道路やバスではなく、地下鉄のナビゲーションにのみ役立ちます。

 


中国には他にもGoogleマップに代わるものがたくさんありますが、それらはすべて同じ問題に直面しています。つまり、お金がかかる、中国語である、ネットワークアクセスが必要ななどです。

私がVPN経由でGoogleマップに戻ることを好むのはこのためです。

 

中国でGoogleマップを見る視聴方法

 

 

中国ではGoogleマップがブロックされているため、検閲を回避するには、仮想プライベートネットワーク(略して「VPN」)と呼ばれるテクノロジーを使用する必要があります。

 

 

VPNとは??

Virtual Private Network」の略。
簡単に言うと仮想の「専用回線」を使って、インターネットを利用することができます。
IPアドレスを自由に変更することができるので匿名性が向上します。

無料のサービスもありますが、回線品質が悪く速度が遅い問題があります。
そのため、回線品質が良い「NORDVPN」等が人気です。

 

↑こんな感じで各国にあるサーバーをワンクリックで使用できるので匿名性は抜群!

 

以下では、VPNに接続して中国でGoogleマップをする方法を段階的に説明します。

 

 

ステップ1:中国でインターネットにアクセス

 

まず中国で利用するインタネット回線を用意する必要があります。

中国にもWiFiはありますが、基本遅く中国で優れたWiFiを見つけるのは難しい場合があるため、携帯電話会社で国際ローミングを使用していない限り、中国で利用可能なSIMカードを入手する必要があります。

 


中国で購入してもいいですが日本で用意したほうが確実!!

 

 

 

ステップ2:デバイスにVPNをダウンロードしてインストール

 

選択できるVPN企業はたくさんありますが、すべてが中国で機能しているわけではありません。

私自身の経験に基づいて、NORDVPNまたはスイカVPNいずれかをお勧めします。コンピュータまたはモバイルデバイスにソフトウェアをダウンロードしてインストールするのに通常約5分かかります。

 

 

ステップ3:日本のVPNサーバーに接続する

 

日本ベースのVPNサーバーに接続することで、中国の検閲を回避できます。

YouTubeは、あなたが日本にいるかのようにビデオコンテンツを視聴できるので全く違和感なく見ることができます。中国でYouTubeを視聴するには、他の国のサーバーに接続する方が速い場合もありますが、推奨されるコンテンツは異なりますので注意!

以下は、NORDVPN選択したサーバーのスクリーンショットです。

 

 

ステップ4:Googleマップにログオン

 

携帯電話でインターネットにアクセスでき、VPNに接続している場合は、問題なくログオンできるはずです。

接続が中断するのはよくあることなのでどのVPNサーバーが最適かをテストしてください。

 

 

 

中国でGoogleマップを使用するのに最適なVPN

 

理想的には、中国に到着する前にVPNをセットアップしておく必要があります。

これの理由は着した後でVPNをセットアップするのは非常に面倒だからです。読み進めるときにそのことに注意し、今すぐ携帯電話にVPNを導入することを検討してください。

 

 

NORDVPN

 

世界的に長期間運営されているで最も信頼性の高いVPN(私は7年以上使用しています)。料金も安価でサーバー数も多いのでVPNといえば鉄板のメーカー。

 

長所:

  • 一番安いプラン2年契約で一月300円で利用可能
  • 老舗のVPNなので安心感が高くセキュリティが強固
  • サーバ数が4500以上と豊富でさまざまな国にアクセス可能

 

短所:

  • 日本語のサポートがないため英語で問い合わせ必須
  • 速度が若干遅い
  • 有名なためVPN規制の対象になりやすい

 

≫30日実質無料のNORDVPNを一度体験したい方はこちらから。

 

 

 

EXPRESSVPN

 

ExpressVPNは、中国のVPNの中で最も信頼性の高いVPNの1つであり、検閲を回避するための動的リンクに関しては最高のVPNの1つです。

このリンクを使用して、中国国内からこのVPNにサインアップできる可能性が高くなります。

 

 

長所:

  • 中国接続特化なだけあってほぼ100%問題なくアプリ/SNSを接続可能
  • 日本メーカーなのでお問い合わせ・対応が安心

 

短所:

  • 一番安いプラン2年契約で一月700円と割高
  • サーバ数が47と少なく中国以外での利用には適さない

 

ExpressVPN中国

 

1つが機能しない場合に備えて、バックアップとして少なくとも2つのVPNサービスを携帯電話にダウンロードすることを強くお勧めします。

 

 

 

Googleマップ へのアクセス | 海外駐在のヒントとコツ

 

上記の説明に加えて、私が何年にもわたって中国に住み、中国で Googleマップを使用しようとしている中で学んだいくつかの簡単なヒントとコツを共有したいと思います。

うまく行けば、これらのいくつかがあなたに役立つことを見つけることができます.

 

  • 通知とアプリ

iPhone の場合、メール通知が実際のアプリ情報とは異なるサーバーから送信されていることがすぐにわかります。つまり、VPN を使用していない場合でも、携帯電話に新着メールの通知を受け取る場合がありますが、VPN を使用していない場合はそのメールを開くことができません。だまされないでください。Apple Mail アプリや他のアプリを使ってメールにアクセスしても、VPN がなければブロックされます

 

  • バックアップを取る:

私の経験では、中国の VPN 接続は非常に不安定です。彼らは IP アドレスをランダムにブロックし、その VPN が反応して変更を加えるまでに 1 時間以上かかる場合があります。そのような場合、Googleマップ へのアクセスは私にとって非常に重要なので、中国にいる間は常に少なくとも 2 つの VPN に登録しています。私にとっては、私が使用してお勧めしますNORDVPNを私の主なVPNとして、その後、バックアップスイカ VPNとして。どうして?どちらにも 30 日間の返金保証が付いています。つまり、どちらか一方が到着時に期待どおりに機能しなかった場合でも、バックアップが残っており、もう一方を返品して払い戻しを受けることができます。

 

  • 行く前にダウンロード

ご想像のとおり、中国にいるときに VPN をダウンロードしてインストールするのは非常に困難です (VPN の Web サイト自体は通常、中国ではブロックされています)。国に到着してから手間がかからないように、出発前に済ませておくことをお勧めします。私を信じてください、この方法の方がはるかに優れています。

 

  • メールの転送:

VPN サービスにお金を払いたくない場合は、すべてのメールを Hotmail アカウントに転送するか、Chinese Sina アカウントを開設することもできます。これはあまり専門的なオプションではなく、Hotmail もブロックされる可能性がありますが、少なくとも接続を維持できます。

 

 

まとめ

 

 

今回は【【2022年最新】中国で使えない・見れないアクセス禁止なGoogleマップを利用する方法対処法やり方【ブロック対策】】の紹介でした。

ブロックされていないものを使用したい場合は、BaiduMaps最適です。

唯一の問題は、Baidu Mapsが中国語のみであるため、中国語の読み方を知っているか、英語でオフラインマップをダウンロードできるより少ない代替手段を選択する必要があるということです。

 

ご紹介したVPNではどちらも無料体験キャンペーン中で期間内ならどんな理由でも返金保証付き且つ3ステップで簡単に設定可能なので中国でも日本同様にSNSを利用したい方はVPNのお試しを利用してみてはいかがでしょうか?

 

中国のすべての都市で常に同じように機能するとは限らないため、通常、中国に到着する前に2つのVPNをダウンロードしてインストールすることをお勧めします。

 

 

 

 

NordVPNセール情報

NORDVPNの10周年割引で今だけ最大66%割引実施中!

2年契約が通常32000円の所66%オフの11000円
1年契約が通常16400円の所58%オフの6840円

期間限定のセールなのでお早めに!!!!