筑波大学の無料VPN【VPN Gate client】のセキュリティーや安全性について!トレント使用やファイヤーウォールなど

 

VPNGateはボランティアが運営するVPNネットワークです。

「優れた分散型VPNシステム」を研究するために設計され、SoftEther VPNのサイドプロジェクトです。

今回は筑波大学の無料VPN【VPN Gate client】のセキュリティーや安全性について紹介します!!

 

 

 

VPN Gateの特徴

価格ポリシー 完全に無料
無料VPNの評価 高い
プラットフォーム SoftEther VPNの場合:Windows、macOS、Linux、構成:Android、iOS、ルーター
速度 不安定、ほとんど遅い
暗号化 256ビット
VPNプロトコル OpenVPN、SoftEther、IPsec、PPTP
トレント サーバーによって
Netflix サーバーによって
ロギングポリシー はい
広告 はい
サポートサービス 番号
価格 自由

 

主な機能

  • アクセスしたIPとサイトのマスキング
  • サイトのブロックを解除
  • 中国、イラン、その他を含むさまざまな国での検閲の回避。

 

拡張機能

  • 拡張機能なし

 

 

VPN Gateの仕組みは??

ユーザーは世界中のボランティアによって運営されている何千ものサーバーに自由に接続することができこれを書いている時点で、登録されているパブリックVPN中継サーバは9,111台で、そのうち96台がオンラインになっています。

この数は日によって多少変動しますが、常にたくさんのサーバが存在しています。

 

↑詳しいメリット・デメリットを紹介しておりますのでご参考に!!

 

なぜVPN Gateは無料なのか??

ではなぜ【VPN Gate】が無料なのか??

 

VPNのデータなどが学問の研究に使用させてもらう代わりにVPNを無料で使えるというもの!

なので特にユーザは不利益なく問題ないVPN使用が可能になっています。

 

↑使い方はこちら!!

 

利用できるサーバーもボランティアからVPNが提供されているので世界中から7000台を超えるVPN使用できるということになっております。

 

 

 

 

プライバシーとセキュリティ

 

プライバシー

VPN Gate を理解する上で最も重要なことは、VPN Gate はボランティアによって運営されているということです。つまり、誰でもボランティアでVPN Gateのサーバーを運営することができます。そのため、誰でもボランティアがあなたのインターネット活動を盗み見することができます (HTTPS で隠されていない限り)。

VPN サーバーの一覧ページでは、各項目にそのサーバーのロギングポリシーが明記されています。

ロギングポリシー

実際には、これは通常2週間です。ただし、このロギングポリシーが守られていることを保証する方法はなく、一部のサーバーがハニーポットとして機能する可能性は十分にあります。

これに加えて、虐待防止ポリシーの一環として、筑波大学は「使用ログではなく」接続ログを「3か月以上」保持します。これらのログには以下が含まれます。

 

  • 日時
  • 宛先VPNサーバーのID、IPアドレス、ホスト名
  • アクションのタイプ(接続または切断)
  • ソースVPNクライアントコンピューターの未加工のIPアドレスとホスト名
  • VPNプロトコルのタイプ(SSL-VPN、L2TP、OpenVPNまたはSSTP)
  • VPNクライアントソフトウェアの名前、バージョン、ID(利用可能な場合)
  • VPN接続中のパケット数とバイト数、および通信エラーのデバッグ情報

 

この情報は、VPN Gateの各サーバから学内のログサーバに自動的に送信されます。

“VPN接続ログの分析は、彼の発信元のグローバルIPアドレスを調査するのに役立ちます。VPN接続ログは、警察官、検察官、弁護士、裁判所の許可を得た者に開示します。”

そのため、VPN Gateはプライバシーを守りたい人には向いていません。プライバシーを確保したい場合は、商用のログなしVPNサービスやTorを利用すると良いでしょう。プライバシーを完全に確保したい場合は、TorのVPNサービスを使うことをお勧めします。公平に考えれば、プライバシーはVPN Gateの目的ではありません。VPN Gateは、アンチ検閲とアンチパブリックWiFiハッキングのツールとして見るべきです。

 

 

 

技術的なセキュリティ問題は??

SoftEtherVPNは、さまざまな暗号化オプションを受け入れます。

 

 

各VPN Gateサーバーオペレーターは、サーバーで使用する暗号化オプションを自由に選択できます。

 

 

RSA 4096ビットのキー暗号化を使用した最大256ビットのAES暗号、Perfect Forward Secrecy(さまざまなDiffie Hellmanグループ)を使用したSHA-1 HMACハッシュ認証がサポートされています。

ただし、実際に各サーバーが使用する暗号化を特定することは困難です。その価値について、ランダムなVPN Gateサーバーから多数のOpenVPN構成ファイルをダウンロードして検査しました。すべてのケースで、SHA-1 HMACハッシュ認証を備えたAES-128が使用されました。

したがって、理論的には、VPN Gateサーバーは非常に強力な暗号化を使用できます。ただし、実際にはそうではないと想定するのが最も安全です。とにかく、VPN Gateがプライバシーに関するものではないことを考えると、これはほとんどのユーザーにとって大きな問題になる可能性は低いです。

 

 

 

ファイヤーウォール

 

VPN Gateの最良の用途の1つは、検閲防止ツールとしてです。一部の政府のファイアウォール(中国、北朝鮮、イラン、シリアのファイアウォールなど)は、VPN Gate Webサイトへのアクセスをブロックするため、多数のミラーサイトを利用できます

特に中国では、既知のVPN GateサーバーのIPアドレスを定期的にブロックしています。明らかに、数時間以上オンラインになっているサーバーはブロックされる可能性があります。したがって、中国のユーザーは、ミラーのURLリストを含む毎日の電子メール通知にサインアップすることをお勧めします(国際的な電子メールサービスを使用)。

 

 

トレント

 

P2Pトレントのダウンロードが許可されるかどうかは、ウェブサイトのフォーラムから判断すると、灰色の領域のように見えます。システムはそれを許可しますが、技術に精通したノードオペレーターはサードパーティのソフトウェアを使用してそれをブロックできます。 

P2Pのダウンロードが違法であるサーバーを使用したトレントは、オペレーターに問題を引き起こす可能性があるため、非常に失礼なようです。また、DMCAまたは同様の通知を受け取った場合、事業者は著作権執行機関に問題のIPアドレスを渡す可能性があります。ただし、合法的な国でサーバーを使用してダウンロードすることは問題ありません。

↑こちらの記事でトレントの使い方を紹介

 

上の記事で違法性についてや、トレントファイルを開く際に使うソフトを紹介しています。

 

 

 

安全に使うためには??

 

ただ一つ無料が故の問題があるのだ!!

 

さかなちゃん
なんでVPNが無料だと問題があるの??

 

サメ先生
VPN Gateは利用サーバーをポランティアでて提供してもらってるからセキュリティに問題があるのじゃ!!

 

幸いなことに、しっかりとした VPN を使用すれば、何も心配する必要はありません。

最も重要なのは、P2P トラフィックを隠して検出できないようにすることです!!

 

VPN は、IP アドレスを変更してデータを暗号化することで接続を保護し、プライベートな状態を保ちます。

VPN が提供する特別なトレント サーバーに接続すると、トラフィックの詳細 (P2P 部分を含む) を効果的に隠すことができます。

 

 

 

トレントダウンロードにはVPNを利用!



トレントはダウンロード速度も速く便利なファイルですが
やはりP2P(ファイル共有サービス)の都合上セキュリティの面で不安があります。

VPNサービスを使用して個人情報の流出を防ぐこともおすすめします。

 

またVPNを使用すれば匿名になるので
もし万が一悪意のあるファイルをダウンロードした際も安心!!

インターネット上には数多くのVPNサービスが
その中でも、「NordVPN」というVPNサービスをおすすめします。

 

【NordVPN】の詳細についてはこちらから!!

 

 

NordVPNがおすすめな理由

 

簡単にまとめると、NordVPN最適な利湯は以下の通りとなります。

  • 料金がほかのVPNサービスと比べて安い
  • ログが保持されていない
  • 日本から高速な通信が可能
  • Socks5プロトコルが利用可能
  • セキュリティ対策がしっかりしている
  • 匿名性がある

 

さらにNordVPNについて知りたい方は以下の記事でNordVPN最適な理由を紹介していますので、ご覧ください。

 

 

 

まとめ

 

今回は筑波大学の無料VPN【VPN Gate client】のセキュリティーや安全性について!トレント使用やファイヤーウォールなどを紹介でした。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です