Google Chromeのすべての設定を他のPCに移行するインポート・エクスポートする方法

 

 

Google Chrome のブックマーク(お気に入り)を HTMLファイルにエクスポート・インポートする方法を紹介します。

ブラウザーをずーっと使っていると徐々に多くなってくるのがブックマークですね。増えてきたブックマークが整理されていない状態が気持ち悪いので、ブックマークを一旦全削除し、必要なものとちょこちょこ追加していこう! と一念発起しました。

特殊な環境下(例えば、複数人で共有している仮想デスクトップとか)で、ログインのたび、または一定の間隔でドメコンなどでWindowsの設定がリセットされる場合で、一緒にGoogle Chromeで設定していたブックマークなど諸々の設定が消えてしまう場合に役立ちます。

 

 

ブックマークと設定をインポートする

設定や、お気に入りのウェブサイトのブックマークをすべて保持したまま、ブラウザを移行できます。これまで使用していたブラウザに応じて、設定には以下の情報が含まれます。

  • 閲覧履歴
  • 既定のホームページ
  • ブックマーク
  • 既定の検索エンジン
  • 保存したパスワード

ブックマークを Chrome に追加する

Firefox、Internet Explorer、Safari など、ほとんどのブラウザから、次の手順でブックマークを読み込むことができます。

  1. パソコンで Chrome を開きます。
  2. 右上のその他アイコン その他 をクリックします。
  3. [ブックマーク次へ [ブックマークと設定をインポート] を選択します。
  4. 読み込むブックマークが含まれているプログラムを選択します。
  5. [インポート] をクリックします。
  6. [完了] をクリックします。

 

エクスポート手順

1.Google Chromeを終了する

Google Chromeを起動している場合は終了します。

2.エクスポートする

Google Chromeの設定情報関連ファイルを隠しファイル・フォルダも含めすべて、どこかにバックアップします。

xcopy /Y /E /H /I "C:\Users\[任意のユーザ名]\AppData\Local\Google\Chrome\User Data\Default" "[バックアップ先フォルダパス]"

インポート手順

1.Google Chromeを終了する

Google Chromeを起動している場合は終了します。

2.インポートする

下記コマンドで、GoogleChromeの設定情報関連ファイルを削除し、バックアップから復元(全設定上書き)します。

rmdir /Q /S "C:\Users\[任意のユーザ名]\AppData\Local\Google\Chrome\User Data\Default"
xcopy /Y /E /H /I "[バックアップ先フォルダパス]" "C:\Users\[任意のユーザ名]\AppData\Local\Google\Chrome\User Data\Default"

以上です。

インポートしたブックマークの表示場所

Chrome にそれまでブックマークがなかった場合、取り込んだブックマークはブックマーク バーに表示されます。

Chrome にすでにブックマークがある場合、取り込んだブックマークは、ブックマーク バーの最後にある [その他のブックマーク] フォルダに追加されます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です