NordVPNパスワード検証失敗認証エラーを修正する方法は?

 

 

 

「NordVPNパスワード検証失敗認証エラーが発生する・・・」

NordVPNでのパスワード検証エラーの修正は、ログイン資格情報に関連する簡単なプロセスです。

ただし、アプリケーションの設定によって影響を受ける問題がある場合は、もう少し時間がかかります。でも慌てる必要はありません!

このガイドには、苛立たしいエラーを乗り越えるのに役立つ解決策がたくさんあります。

 

この記事で解決する疑問

・NordVPNでパスワード検証に失敗した認証エラーが発生する原因
・NordVPNで認証に失敗したパスワード検証を修正する方法
・それでも改善しない場合のおすすめVPN!!

 

このページでは『Windows 10でVPNエラー806(GREブロック)の原因と対策方法』を紹介していきます。

 

ユーザーがNordVPNでパスワード検証に失敗した認証エラーを経験する最も一般的な理由は、パスワードが正しくないことが原因です。

それでも問題が解決しない場合は、読み続けてください。NordVPN認証エラーの解決に役立つ、他の試行錯誤されたソリューションが見つかります。

 

NordVPNで認証に失敗したパスワード検証を修正する方法は?

 

 

NordVPNで認証できない理由はさまざまです。

以下に、NordVPNに関連する一般的なエラーを解決するために知られているさまざまなソリューションを示します。

 

修正1:パスワードをリセットする

 

NordVPNにログインしようとしたときにVerificationFailed: ‘Auth’エラーが表示された場合、最も一般的な原因はパスワードが正しくないことです。

この修正は最も簡単で、いくつかの手順で完了することができます。

 

【設定の手順】

  1. NordVPNパスワードリセットページにアクセスしてください。
  2. メールアドレスを入力し、[リンクのリセットを送信 ]をクリックします。
  3. 登録したNordVPNメールアドレスにメールが届きます。そのメールの[パスワードのリセット]リンクをクリックしてください。
  4. 新しいパスワードを入力できるページがWebブラウザに開きます。
  5. 新しいユーザー名とパスワードを使用してNordVPNアプリケーションへのログインを再試行して ください。

それでもログインできない場合は、次の手順に進んでください。

 

 

 

修正2:ログインセッションを更新する

 

NordVPNサーバーとNordVPNアプリ間の通信が中断されるのはよくあることであり、その結果、ログインしようとしたときに認証エラーが表示される場合があります。

NordVPNアプリケーションからログアウトして、問題が解決するかどうかを確認してください。

 

【設定の手順】

  1. NordVPNアプリケーションを開き、アプリダッシュボードの右上にある[設定]アイコンに移動します。
nordvpnアプリ
  1. 左側で、スクロールして[ログアウト]をクリックします。
nordvpnアプリの設定
  1. NordVPNのユーザー名とパスワードを使用して再認証し、これで問題が解決するかどうかを確認します。

修正3:NordVPNプライバシー設定を調整する

あまり一般的ではありませんが、NordVPNプライバシー設定に問題があり、認証エラーが発生する可能性があります。

 

次の手順に従って、アプリケーション設定を調整してください。

具体的には、難読化されたサーバーLANおよびCyber​​Sec設定での非表示を無効にします。

 

【設定の手順】

  1. NordVPNを開き、アプリケーションの右上にある歯車(設定)アイコンをクリックします。
  2. 左側のオプションペインから[詳細設定]タブを選択することから始めてください。
  3. Obfuscated servers OpenVPN(TCP)オプションとInvisibility onLAN設定の両方がオフに設定されていることを確認します。
  4. 次に、左側のペインのオプションから[全般]を選択します。
  5. 次に、右側にあるCyber​​Secというオプションを見つけます:広告と悪意のあるWebサイトをブロックします。トグルがオフに設定されていることを確認します
  1. これで、エラーが消えたかどうかを確認できます。

 

 

それでもエラーが表示される場合は、システムを再起動してもう一度テストしてください。

 

修正4:ファイアウォールとアンチウイルスのNordVPNをホワイトリストに登録する

 

ほとんどのWindowsユーザーは、ウイルス対策とWindowsファイアウォールが連携して機能しており、このセキュリティにより、悪意のあるアプリケーションがシステムに害を及ぼすのを防ぐことができます。

残念ながら、Windowsファイアウォールは、一部のファイルが不必要にあるため、少し厳しく、NordVPNがこのトラップに巻き込まれることが知られています

Windowsファイアウォールまたはアンチウイルスは、NordVPNに関連付けられたファイルを脅威と見なし、ファイルをブロックするか、ファイアウォールルールを作成してNordVPN接続の試行をブロックする場合があります。

これを回避するため、または少なくともWindowsファイアウォールまたはアンチウイルスがNordVPN認証の問題を引き起こしているかどうかをテストするには、最も簡単なオプションは、両方を一時的に無効にすることです。

 

【設定の手順】

  1. Windowsファイアウォールを無効にするには、[スタート]> [設定]をクリックします。
  2. [更新とセキュリティ]をクリックします
  3. [ Windowsセキュリティ]> [ファイアウォールとネットワーク保護]を選択します。
  4. パブリックネットワークを選択します。
  5. Microsoft DefenderFirewallの下のトグルを無効にします。

これで問題が解決した場合は、ファイアウォールがそれらをホワイトリストに登録するように、次のファイル例外を追加する必要があります。

  • %ProgramFiles%(x86)\ NordVPN \ NordVPN.exe
  • %ProgramFiles%(x86)\ NordVPN \ nordvpn-service.exe
  • %ProgramFiles%(x86)\ NordVPN \ Resources \ Binaries \ 64bit \ openvpn-nordvpn.exe
  • %ProgramFiles%(x86)\ NordVPN \ Resources \ Binaries \ 32bit \ openvpn-nordvpn.exe

それでも認証エラーが発生する場合は、ウイルス対策プロバイダーに問い合わせてウイルス対策ソフトウェアを無効にし、これが認証エラーに影響するかどうかを確認してください。

修正5:NordVPNアプリケーションをアンインストールして再ダウンロードする

 

NordVPNアプリケーションを再インストールすると、以前のセットアップファイルの一部がデバイスに保存されたままになる可能性があるため、クリーンインストールを試してうまくいくかどうかを確認することをお勧めします。

 

【設定の手順】

  1. Windowsでは、[スタート]> [設定]をクリックしてください。
  2. アプリを選択します。
  3. NordVPNエントリまでスクロールし、[アンインストール]を選択します。
  4. プロンプトが表示されたら、もう一度[アンインストール]を選択します。
  5. 表示される次のプロンプトで[はい]をクリックします。これで、NordVPNがデバイスからアンインストールされます。
  6. NordVPN Windowsインストーラーをダウンロードし、完了したら、ダウンロードしたファイルをクリックしてセットアップを開きます。
  7. インストールプロンプトに従って、セットアップを完了します。
  8. インストールが完了したら、NordVPNにログインして、問題が解決したかどうかを確認してください。

 

 

修正6:NordVPNアプリケーションを修復する

 

NordVPNのすべてのトレースをアンインストールする前に、インストールを修復してみる価値があります。

場合によっては、NordVPNアプリケーションが破損する可能性があります。これは、認証されたパスワードに影響を与え、認証検証エラーをスローします。

 

【設定の手順】

  1. NordVPNダウンロードセクションにアクセスして、選択したデバイスのインストールを選択します。
  2. NordVPNアプリケーションを開き、[設定]を選択します。
  3. 下にスクロールして、[ログアウト]をクリックします。
  4. ダウンロードしたNordVPNファイルを開き、[修復]をクリックします。
  5. インストールが完了したら、ログインプロセスを再試行します。

修正7:アプリケーションが最新であることを確認する

 

NordVPNは、NordVPNアプリケーションの新しいバージョンがリリースされたかどうかをアドバイスするように促すことがよくあります。

通常、自動更新のオプションが表示されますが、そうでない場合は、以下の手順に従ってアプリのバージョンを確認し、手動で更新できます。

 

【設定の手順】

  1. NordVPNを開き、歯車(設定)アイコンをクリックします。
  2. 左側のメニューペインで[全般]をクリックし、アプリの上部にあるバージョン番号を確認します。
  3. アプリが言うなら、あなたは最新です!その後、何もする必要はありません。
  4. 古いバージョンが表示された場合は、NordVPNの最新バージョンをダウンロードしてください
  5. ダウンロードが完了したら、新しく追加したファイルを開きます。
  6. 画面の指示に従ってください。NordVPNは既存のインストール済みバージョンを上書きします。

 

 

ここで、NordVPNが同じ認証エラーをスローし続けるかどうかを確認するためにテストします。

それでもNordVPNパスワード検証エラーを解決できない場合は、NordVPNカスタマーサポートに連絡して、サポートできるかどうかを確認することをお勧めします。

 

まだ問題がある場合のNordVPNの代替案

 

NordVPNのパスワード検証の失敗の問題が少しイライラしすぎている場合は、以下にリストされているお気に入りのVPNのいくつかを高く評価しています。

 

ExpressVPNは、ユーザーにサーバーの場所の幅広い選択肢を提供し、ゼロログポリシーを運用しているため、情報が記録または共有されることはありません。

多くのサーバーで驚異的な速度を提供し、無制限のデバイスで同時に使用できます。

 

まとめ

 

今回は『Windows 10でVPNエラー806(GREブロック)の原因と対策方法』をまとめました。

NordVPNのパスワード検証に失敗した認証エラーはイライラする可能性がありますが、この記事に記載されている手順で簡単に解決できます。

多くの場合、パスワードのリセットと同じくらい簡単です。

エラーが引き続き発生する場合は、他にも多くのVPNプロバイダーを利用できますが、ExpressVPNが私の推奨するNordVPNの代替手段です。

 

 

NordVPNセール情報

NORDVPNの10周年割引で今だけ最大66%割引実施中!

2年契約が通常32000円の所66%オフの11000円
1年契約が通常16400円の所58%オフの6840円

期間限定のセールなのでお早めに!!!!