東京でおすすめのeスポーツカフェ・施設10選!ネットカフェでゲームの練習を!料金と設備は??

 

 

eスポーツの人気が高まり、日本国内でもeスポーツに関連した施設が続々とオープンしている。

そのなかにネットカフェのようにeスポーツを専門としたカフェや施設が増加しています

ただ人が集まってゲームを楽しむ場というだけでなく、プロプレイヤーや著名なストリーマーを間近にしながら、リアルに触れ合うことのできるイベントスペースとしての機能を兼ね備えた施設やカフェが人気で、東京都内でも規模が大きくなり、積極的にイベントも開催され、たくさんの人で賑わっています。

 

今回は【東京でおすすめのeスポーツカフェ・施設10選!ネットカフェでゲームの練習を!料金と設備は??】ご紹介させていただきます。

 

関連記事はこちら!!

■eスポーツの起源の歴史!ゲームの大会の歴史は1960年代??ゲーム機ヒストリーで振りかる

■【2019年】eスポーツで大会・賞金のあるPS4のソフト種目一覧!!

■【ポケットモンスター】はeスポーツ種目大会の可能性はあるのか?

外国・海外の最高設備【ゲーミングハウス】9選!!Eスポーツ選手やプロゲーマー

EスポーツFPSプロゲーマーのなり方や条件!専門学校などで資格取得などはあるのか?

2019年一押し!美人・可愛いすぎる女性eスポーツプレイヤー ランキング【日本人編】

eスポーツおすすめスマホアプリゲーム!e-sports種目になっているモバイルアプリゲー

eスポーツ 賞金ランキング!世界TOP5 ゲームで稼ぐプロゲーマー100億超えも??稼ぎやすい種目は?

 

 

①中野『RED BULL GAMING SPHERE TOKYO』

https://www.redbull.com/jp-ja

2017年11月に開催された『ストリートファイターV』の大会「Red Bull Tower of Pride」で突如その概要が発表された「Red Bull Gaming Sphere Tokyo」。

あの『レッドブル』がEスポーツ選手のために、ゲーミングスペースを提供しています。ゲームイベントの実施に最適なスペースとなっていて、様々な有名ゲーマーが海外から集まっています。そのため、世界レベルでのプロの戦いを間近で観戦することが可能。

毎週月曜日の夜にはRed Bull Monday Night Streaks(レッドブル・マンデーナイト・ストリークス)という様々なゲームでの大会が開催され、賞金はなんと¥99,999!

そのほかにも、毎週火曜日に格闘ゲームファンが集う「ファイティングチューズデー」など様々なイベントが開催されている。

毎週開催されているため、自分の得意なゲームで開催された場合、参加してみはいかがでしょうか。

 

公式サイト:https://www.redbull.com/jp-ja/projects/red-bull-gaming-sphere-tokyo

Twitter:https://twitter.com/redbullgamingjp

 

 

営業時間、料金、場所

 

■料金

規定無し(要問い合わせ)

■営業時間

11:00 – 20:00

■場所・アクセス

住所:東京都中野区中野3丁目33-18 フェルテ中野 B1F

 

 

 

 

②.池袋『LFS(ルフス) ikebukuro』

アジア競技大会日本選手権などもこの場所で開催されており、都内最大級のEスポーツ施設です。

イベントなどでも盛り上がるステージ席や完全防音のボックス型席、80台のPCが設置されている一般フロアなど、Eスポーツを盛り上げるための施設になっています。

Eスポーツの参加が初めての方でも大丈夫。周辺機器も完備しているので、手ぶらで来てもOKなほど設備が充実しています。配信も可能なので、youtubeやニコニコ動画にアップしている方なども集中してゲーミングを行うことができます。

実際に足を運んでみたところ、副店長の方にとても親切に対応していただきました。初めての方でも安心ですね。

2018年4月15日(日)、東京・池袋に新しいeスポーツ施設がオープン。韓国のPCバンスタイルのオープン型ネットカフェでハイエンド ゲーミングPCが80台設置されている。

会場にはステージもあり、過去には「PUBG JAPAN SERIES αリーグ Day6」や「PUBG 東京 vs 上海 対抗戦」が行われるなど、イベント利用も可能な施設である。

公式サイト:https://www.lfs-esportsarena.jp/

Twitter:https://twitter.com/LFS_ikebukuro

 

 

営業時間、料金、場所

■営業時間

14:00〜22:00

■料金

3時間 1000円

7時間2000円

(チャージ制)

■場所・アクセス

住所:東京都豊島区東池袋1-43-6 D-BOX 地下1階

 

 

 

 

③秋葉原『アイ・カフェAKIBAPLACE店』

ネットカフェを全国に展開している『アイカフェ』がEスポーツを専門としたネットカフェをオープンしました。毎週土・日・祝日にはイベントが開催されており、本格的なeスポーツカフェになっています。

もちろん飲食やドリンクなども用意してあるため、がっつりEスポーツを楽しむ、というよりは友達とワイワイ楽しみたい方などにおすすめです。

東京・秋葉原のソフマップAKIBA②号店 パソコン総合館 2階に新設された「eスポーツ」を楽しみながらネット配信ができる施設。
利用料はなんと無料で、配信もスタジオスタッフがサポートしてくれる為、学生でも気軽に利用できるのが魅力。

施設の立地上、常時100種類以上のゲーミングパソコンやゲーミングギアを展示しているゲーミングフロアにも立ち寄ることができ、イベントが開催されていないときは、ゲーミングチェアの座り心地を自由に体感できることも嬉しい。

こんなテーブルゲームまで。休憩がてら友達と気軽に楽しめますね。

※2019年4月12日,eスポーツマニアで実際に足を運んできました!

この奥の『iGS ARENA』がゲーム専用の部屋となっています。

施設に隣接された「eSports goods shop」では、様々なeスポーツチームのTシャツやユニフォーム、オリジナルグッズなどが販売されている。

公式サイト:https://e-sports.sofmap.com/
eSports goods shop:https://www.sofmap.com/contents/?id=e-sports-goods&sid=top

Twitter:https://twitter.com/esportsakiba

 

営業時間、料金、場所

 

■営業時間

24時間年中無休

■料金

3時間690円(週末790円)

6時間980円(週末1280円)

■場所・アクセス

住所:東京都千代田区外神田3-13-8 ソフマップAKIBA②号店 パソコン総合館 2F

TEL:0077-78-9888/050-3032-9888

 

 

 

 

④秋葉原『e-sports SQUARE E スポーツスクエア AKIHABARA』


http://e-sports-square.com

秋葉原にある『eスポーツ スクエア』は国内初のeスポーツ施設。

いわゆるネットカフェなどのような個人向け一般営業は行っておらず、法人および個人がeスポーツイベントを開催できるスペースとして営業されている施設です。

現在、eスポーツに関するイベントが頻繁に開催されています。

一般参加できるイベントも開催されていますので「eスポーツのイベントに参加したい、eスポーツの観戦をオフラインで楽しみたい!」という方は、eスポーツスクエアで開催されているイベント情報を公式HPでチェックしてみてはいかがでしょうか。

演出にも凝っており、パーティープランでの食事の用意や音響設備・照明設備も充実。

カフェ&バースペースがあるためお酒や食事を楽しみながら気軽にeスポーツの観戦などを友達と楽しむことも!

大掛かりなイベントを開催する際にはぜひ利用したい設備です。

 

誤解が内容に再度お伝えしておくと『eスポーツ スクエア』を利用できるのはイベントを主催する or『eスポーツ スクエア』で開催されているイベントに参加するという場合です。

イベントによってはクローズド開催の場合があり、ふらっと訪れても入場できません。

そのため、訪れる際には必ず『eスポーツ スクエア』の公式サイトを確認するようにしてくださいね。

ゲームの聖地秋葉原にeスポーツ専用のイベントスペースがある。2011年11月に千葉県市川市にe-sports SQUARE 市川店がオープン。2014年に千葉県市川市から秋葉原に進出しリニューアルオープンした。イベントスペースにカフェ&バーエリアが併設されており、ゲームで繋がった人たちと実際にコミュニケーションを取りながら遊べる空間だ。アルコールがいただけるのが高ポイント。

現在はネットカフェの様な通常営業は行っておらず、ユーザーや企業が行うイベントスペースとして活用されている。

最近では毎週水曜日に「Fighter’s Crossover -AKIBA-」という『ストリートファイターV』の対戦会が開催されている。そのほか、ゲーム大会やイベントが毎週のように開催されている。

大会情報などは公式サイトに掲載されるのでチェックしてから足を運ぼう。

 

公式サイト:http://e-sports-square.com/

Twitter:https://twitter.com/e_sports_SQUARE

 

 

営業時間、料金、場所

■営業時間

各イベントにより異なる。

■料金

施設貸出料金は公式HPに記載あり。

イベント参加料金は各イベント毎により異なる。

■場所・アクセス

住所:東京都千代田区外神田3-2-12 Box’R AKIBAビル2F

TEL:03-3525-8151

 

 

 

 

⑤新大久保『E SPORTS CAFE』

24時間年中無休で、料金も1時間250円という驚きの安さ。

80台ものゲーミングPCが設置してあり、競技用のデバイスも充実してあります。団体貸切も可能なので、友達や同僚などと一緒に楽しむことができますね。

また、新大久保駅から歩いて1分のため、アクセスも簡単。喫煙席も20席あるため、タバコを吸う方にとってもありがたい施設になっています。まさにカフェのように、フラッと立ち寄れる人気のEスポーツカフェです。

eスポーツが盛んな韓国にあるPCバンのスタイルのオープン型ネットカフェ。日本にはあまりなかったスタイルのネットカフェだが、値段の安さから常に満席が続いているほどの人気となっている。

ビルの他階には中国、韓国の渡航者や留学生向けのPCバンがある。

公式サイト:http://esportscafe.co.jp

Twitter:https://twitter.com/esportscafejp

 

営業時間、料金、場所

■営業時間

24時間年中無休

■基本料金
1時間250円(チャージ制)
4時間 ¥1,000
10時間 ¥2,000
50時間 ¥5,000

■場所・アクセス

住所:東京都新宿区百人町2-10-1 南雲ビル 5F

 

 

 

⑥『STORIA』

https://brands.tbi-group.co.jp

SQUARE ENIXが提供する、eスポーツカフェです。

「ちょっと変わったイタリアンレストランかな?」と思いきや実はここ、eスポーツの見る専や女性、カップルにはたまらない施設なんです。

というのも『STORIA』のコンセプトは食事をしながら仲間とゲームの観戦を楽しむこと。

食事メニューもとってもオシャレでスイーツも充実しているので女子会にもうってつけ。

出典:https://r.gnavi.co.jp

鉄拳7の対戦会が行われたり、AppBankのイベントが開催されるなど実際にSTORIAでも大会/イベントが行われているようです。

今後eスポーツが盛り上がり、大掛かりな大会やイベントが開催されるにつれて、このお店の利用客も益々増えていくでしょうね!

 

営業時間、料金、場所

 

■営業時間:11:00 ~ 00:00

■料金:公式サイトにてご確認ください。

→https://brands.tbi-group.co.jp/storia/tokyo/9474691?utm_source=gmb&utm_medium=yext&utm_campaign=listings

■住所:東京都 豊島区 西池袋1-15-9第一西池ビル6階

 

 

 

 

⑦BUZZ esports 上野

引用:http://buzz-st.com/esports-ueno/

モニターは24枚、配信用PC完備。しかも最大収容人数はなんと100人!

もちろんその収容人数と設備から大会も積極的に開催されています。

さらにイベントだけではなく、企業向けのブースや体験会としても利用可能。

eスポーツチームなどでの大掛かりな配信を快適に行いたい方はここを選んでおけば間違いないでしょう。

『BUZZ esports 上野』さんのツイッターの更新情報ではフリー解放している時間帯もあるようなので、最新の設備で練習してみたい方は是非足を運んでみては???

 

 

 

 

⑧ esports STUDIO AKIBA

東京でeスポーツのデバイスや機器を揃えたい!

道具をまず見みたい方はまず『esports STUDIO AKIBA』へ訪れてみてはいかがでしょうか?場所やアクセスもわかりやすく、ソフマップの中。

パソコンはもちろんですが、マウスやチームTシャツ、ゲーミンググラスまで取り揃えているeスポーツ専門店です。

実際に足を運んでみましたが、eスポーツファンにはたまらない商品ばかり。

配信も店内モニターで流れているので、見学だけでも楽しめますよ!

 

営業時間、料金、場所

 

■営業時間:11:00〜20:00

■場所・アクセス:東京都千代田区外神田3丁目13−8 東京角田ビル2F

■公式HP:https://e-sports.sofmap.com

 

 

 

⑨SKY STUDIO

インターネット生放送、ゲーム番組など、動画番組の収録及び生放送が行えるスタジオ。

アップロードや配信、編集専用スタッフがサポートしてくれるので、利用者は機材を用意する必要はなく、純粋にゲームのプレイやイベントを楽しむだけで、ネットにプレイ動画を発信することができる。

このスタジオでは『ハースストーン』や『ストリートファイターV』などのイベントも開催されている。

公式サイト:http://www.studiosky.jp/

Twitter:https://twitter.com/studiosky_tokyo

住所:東京都豊島区南大塚3丁目48-1 NCビル4階

 

 

 

 

⑩ALIENWARE ARENA in アイ・カフェ AKIBA PLACE店

古くからゲームイベントを行っているアイ・カフェ AKIBA PLACE店がパソコンメーカーであるDELLのゲーミングPCブランド《ALIENWARE》と協力してゲーミングスペースを運営している。毎週の様にゲームイベントが行われており、このスペースに足を運んだことがあるゲーマーも多いだろう。

普段はオープンなネットカフェスペースとして利用できるため、家にパソコンがなくゲームができない方や友達と声を出してゲームをしたい方におすすめ。

公式サイト:http://www.kaji-icafe.com/campaign/alienware_arena.html

Twitter:https://twitter.com/igs_staff

住所:東京都千代田区外神田3-15-1 アキバプレイス8F アイ・カフェ AKIBA PLACE店

 

 

 

おまけ『esports銀座studio』(予定)

こちらは2019年11月完成予定のeスポーツカフェ/施設。

コナミ直営のeスポーツ施設です。

コナミといえばウイニングイレブンシリーズや遊戯王、パワプロなど世界的にeスポーツとして認められているゲームタイトルを扱っている超大企業。

こちらの施設、日本一のeスポーツ施設になると噂の建物です。

なんと育成スクール、世界大会なども開催できるような音響設備にホール、完成すれば間違いなく規模的にも日本一の施設となること間違い無いでしょう。

言うなればeスポーツに特化した幕張メッセ。

オープニングセレモニーもかなり豪華になりそう…

11月に完成する(予定)となっており、これは大注目すべき建物ですね!

 

『esports銀座studio』の詳細

■料金:未定

■営業時間:未定

■住所・アクセス:東京都中央区銀座1丁目11

東京メトロ銀座線「京橋」駅
東京メトロ有楽町線「銀座一丁目」駅
都営浅草線「宝町」駅)

 

 

 

 

東京のeスポーツまとめ

いかがでしたか?今後もますます増えて行くであろうeスポーツカフェ。
どの施設でも初心者の方向けの案内があるため、初めて入る方でも安心ですよ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です