【Excel】エクセル ワークシートの選択・挿入・名前の変更・移動・削除・コピー設定方!!

 

ワークシートは、データを保持し操作するセルの集まりです。各Excelワークブックには、複数のワークシートを含めることができます。

ワークシートと呼ばれているセルが集まった画面にデータを入力して作業を行い、そして作業後ブックとして保存します。

そこでキーボードのショートカットキーを使えば、楽にワークシートを移動することができます。少しでも効率化を図り、作業時間の短縮に努めましょう。

また、移動だけでなくワークシートに関する様々なショートカットキー、アクセスキーをご紹介しているのでぜひ参考にして下さい。

このワークシートについて、少し知っておくと効率よく操作ができるかもしれません。

 

 

ワークシートの選択

Excelブックを開くと、Excelによって自動的にSheet1が選択されます。ワークシートの名前は、ドキュメントウィンドウの下部にあるシートタブに表示されます。

シート1

 

 

ワークシートを挿入する

必要な数のワークシートを挿入できます。新しいワークシートをすばやく挿入するには、ドキュメントウィンドウの下部にあるプラス記号をクリックします。

ワークシートを挿入する

結果:

追加シート

 

 

ワークシートの名前を変更する

ワークシートにさらに固有の名前を付けるには、以下のステップを実行します。

1. Sheet1のシートタブを右クリックします。

2.名前の変更を選択します。

ワークシートの名前を変更する

3.たとえば、Sales 2016と入力します。

特定の名前

 

 

ワークシートを移動する

ワークシートを移動するには、移動するワークシートのシート・タブをクリックし、新しい位置にドラッグします。

1.たとえば、Sheet2のシートタブをクリックし、Sales 2016の前にドラッグします。

ワークシートを移動する

結果:

異なる注文

 

 

 

 

ワークシートを削除する

ワークシートを削除するには、シート・タブを右クリックし、「削除」を選択します。

たとえば、Sheet2を削除します。

ワークシートを削除する

結果:

左のワークシート1枚

 

 

ワークシートのコピー

2016年の販売を準備していて、2017年の同じシートを別のデータで作成したいとします。ワークシートを再作成することはできますが、これには時間がかかります。ワークシート全体をコピーして番号を変更するほうがずっと簡単です。

1. Sales 2016のシートタブを右クリックします。

2.移動またはコピーを選択します。

ワークシートのコピー [移動またはコピー]ダイアログボックスが表示されます。

3.(最後に移動)を選択し、コピーを作成にチェックマークを付けます。

ダイアログボックス

4. [OK]をクリックします。

結果:

コピーされたワークシート

注:ドロップダウンリストから特定のワークブックを選択することで、別のExcelワークブックにワークシートをコピーすることもできます(前述のダイアログボックスを参照)。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です