YouTubeでダークテーマ(ダークモード)を設定方法/やり方! 背景を黒く変更して夜の視聴に備えよう!

 

 

YouTubeダークモードを使用すると、標準のアプリまたはウェブサイトの明るい白色光から、特に暗い部屋で、目に優しい濃い黒色に切り替えることができます。

ダークモードは、YouTubeに比較的新しく追加されたものです。

  • 2017年にデスクトップブラウザ向けに導入
  • 2018年3月にiOS(iPhoneとiPadの両方)で導入
  • 2018年7月にAndroidデバイス向けに導入

 

今回はYouTubeでダークテーマ(ダークモード)を設定方法/やり方の紹介です!!

 

 

 

「ダークモード」とは?

 

ダークモード」とはYouTubeの再生画面全体をブラックをベースカラーとしてデザインへ一新できる機能!

 

利点としては全体的に暗くなるため

  • 夜間の視聴に最適
  • 動画に集中したいとき
  • 目が疲れ気味の際

 

実はサードパーティ製プラグインで実現できていましたが

YouTube本家で機能追加してくれましたので、是非導入していきましょう!!

 

 

Webでダークモードを有効

 

ではデスクトップ版で適応する方法を紹介します。

 

①YouTubeのデスクトップウェブサイトで、ページの右上にあるプロフィールアイコンをクリック

②メニューの「ダークテーマ」オプションをクリック

 

 

③サインインしていない場合は、代わりにメニューボタをクリック。

同じ「ダークテーマ」オプションがここにあります。

 

④「暗いテーマ」スライダーをアクティブにして、YouTubeの暗いテーマを有効

 

この設定は現在のWebブラウザーにのみ適用されるため、使用する各コンピューターでダークテーマを有効にする必要があります。ダークテーマはGoogleアカウントと同期されません。

 

デスクトップで完全なダークモードを使用するには

Google Chrome、Mozilla Firefox、またはMicrosoft Edgeブラウザーでダークモードを有効にします。Gmailでダークテーマを有効にすることもできます。Windows 10の組み込みのダークモードをアクティブにすることもできます。

 

 

この変更を元に戻すには、プロファイルまたはメニューボタンをもう一度クリックし、[ダークテーマ]を選択して、スライダーをオフにします。

 

 

iPhoneおよびiPadでダークモードを有効

 

iPhoneおよびiPad用のYouTubeアプリにも、独自のダークモードオプションがあります。

 

①有効にするには、アプリを起動し、画面の右上隅にあるプロフィールアイコンをタップします。

 

②表示されるメニューの「設定」をタップします。

 

 

③設定画面の「ダークテーマ」スライダーをアクティブにします。

④YouTubeの通常のライトテーマを再び使用するには、ここに戻って[ダークテーマ]スライダーを無効にします。

 

こちらで適応可能です!!

 

 

 

 

 

アンドロイドでダークモードを有効

 

GoogleはYouTubeのAndroidアプリにも適応していきましょう!!

 

①YouTubeアプリの右上にあるプロフィールアイコンをタップしてから[設定]をタップする

 

 

②設定画面で「一般」をタップします。

③[全般]画面にダークモードオプションが表示されている場合は、有効。

そうでない場合は、YouTubeへのアップデートにより、Googleがデバイスでこの機能を有効にするのを待つ必要があります。

 

 

 

まとめ

 

今回はYouTubeアプリにダークモードを追加する方法でした!!

目の疲れにも効くので適応していきましょう!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です