【YouTube Premium不要】iPhoneでYouTubeの動画をバックグラウンド再生を無料でする方法・やり方・設定!

 

 

AppleはiOS 14の開発者ベータ版をリリースし、iPhoneの機能を向上させる素晴らしい機能を追加しました!

画面の隅で再生されるすることが出来る【 バックグラウンド再生

例えば、小さなウィンドウでNetflixを見ながら、WhatsAppでお友達にメールを送ることができます。

 

今回は【【YouTube Premium不要】iPhoneでYouTubeの動画をバックグラウンド再生を無料でする方法・やり方・設定!】の紹介でした!!

 

 

YouTubeの「バックグラウンド再生」って何??

 

バックグラウンド再生は、【YouTubeで動画を再生しながら別のアプリを操作できる機能

基本的にはYouTubeアプリで動画を見ているときにホーム画面に戻ると、動画の再生は止まります。しかし【バックグラウンド再生】を使用することでほかのアプリを起動時しても動画の再生は同時に行えるので映像は見えなくても音声はたのしむことができるという便利な機能になります。

この機能を使いこなすことで YouTubeをiTunesのように使用することも可能!!

しかしこの機能を使用するには条件があります・・・・・

 

 

基本はYouTubeプレミアムが必須

 

バックグラウンド再生は、YouTubeの有料プランである「YouTube Premium(プレミアム)」が必須

YouTubeプレミアムの個人メンバーシップ料金は月額1180円、加入でバックグラウンド再生のほかに下記の機能が利用できます。

YouTube Premium
YouTube
  • 広告なし再生
  • バックグラウンド再生
  • オフライン再生
  • YouTube Originals 見放題

 

 

YouTubeプレミアムでバックグラウンド再生する方法

YouTubeプレミアム使用時のバックグラウンド再生

メンバーシップ時は特に設定することもありません。

YouTubeを再生しつつ別のアプリを使ってもそのまま音楽や動画が再生されます。

 

ただバックグラウンド再生のみをご希望なら無料でYouTubeの動画を見ることが出来ます。

 

 

 

 

無料でiPhoneでYouTubeをバックグラウンドで再生する

 

このPIPモードはiOS 14で導入されたものであり、それを機能させるにはiPhoneで必要になります。

iPhoneでiOS 14を起動して実行したら、次の手順に従います。

 

①Safariブラウザを開き、youtube.comにアクセスします。

 

②YouTube Webサイトで動画を検索し、タップしてSafariでの再生を開始します。

③再生が始まったら、ビデオプレーヤーの右下にあるフルスクリーンボタンタップします

④これで、上にスワイプしてホームに戻ると、YouTubeビデオが縮小され、フローティングウィンドウで回転し続けます。

⑤バックグラウンドに配置するには、フローティングウィンドウをドッキングして最小化する側にスワイプするだけで、バックグラウンドで音楽が再生されます。これで、音楽は引き続きバックグラウンドで再生されます。

 

移動するには、指先でドラッグします。Unforntley、それはYouTubeプレイリストをサポートしていません。

 

 

 

まとめ

 

これは、iPhoneのバックグラウンドでYouTubeを視聴するようにiPhoneを設定する簡単な方法でした。

YouTubeはこれをYouTubeプレミアムの機能として提供しているので、将来的にこの回避策を無効にするかどうかはわかりません。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です