【Excel】エクセル テーブルを挿入・並べ替え・フィルタの基本操作やり方

テーブルを使用すると、Excelでデータをすばやく簡単に分析できます。表の挿入、ソート、フィルタリング、および表の最後に合計行を表示する方法を学習します。

テーブルを挿入する

表を挿入するには、以下のステップを実行します。

1.データセット内の任意のセルをクリックします。

Excelでのデータセット

2. [挿入]タブの[テーブル]グループで、[テーブル]をクリックします。

表の挿入

3. Excelが自動的にデータを選択します。「My table have headers」にチェックを入れ、OKをクリックします。

データの選択

結果。Excelはあなたのためにきれいにフォーマットされたテーブルを作成します。これは通常のデータ範囲のように見えるかもしれませんが、多くの強力な機能はボタンをクリックするだけです。

Excelテーブル

テーブルを並べ替える

姓の順にソートするには、次の手順を実行します。

1. Salesの横にある矢印をクリックし、Sort to Smallest to Largestをクリックします。

2. [姓]の横にある矢印をクリックし、[AからZにソート]をクリックします。

結果。

ソートされたテーブル

テーブルをフィルタリングする

表をフィルタリングするには、次の手順を実行します。

1.国の横にある矢印をクリックし、USAのみをチェックします。

結果。

フィルタ処理されたテーブル

合計行

表の最後に合計行を表示するには、以下のステップを実行します。

1.まず、テーブル内のセルを選択します。次に、[デザイン]タブの[表スタイルオプション]グループで、[合計行]をチェックします。

合計行を確認する

結果。

合計行

2.最後の行の任意のセルをクリックして、列の合計(平均、数、最大、最小、合計など)を計算します。たとえば、Sales列の合計を計算します。

和

注:数式バーでは、ExcelでSUBTOTAL関数を使用して合計を計算する方法を参照してください。109は、SUBTOTAL関数を使用する場合のSumの引数です。Excelはこの関数を使用します(標準のSUM関数ではありません)。フィルタされたテーブルのテーブル合計を正しく計算します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です