Skype のビデオ通話の際に【背景のぼかし】機能を使用する際の設定ややり方!WindowsおよびmacOS版

 

 

Skypeはインタビューや会議に最適なサービスです。

自宅で仕事をしているときによく使用しますが、
背景などを消すことができればより気軽に家で会議などで使用することができますよね・・・

Skypeは、ポートレートモードと同じようにソフトなぼかしで背景を隠すことができるぼかしモードを展開したことを発表しました。

 

 

Skypeでぼかしモードを設定する方法

開始する前に、最新バージョンのSkype(バージョン8.38以降)を使用していることを確認してください。

現在、SkypeのぼかしモードはWindowsとmacOSでのみ機能します。スマートフォンのユーザー、申し訳ありません。最新バージョンを実行しているかどうかわからない場合は、Microsoft StoreまたはMac App Storeから再度ダウンロードすることをお勧めします。

 

手順

 

①アプリをインストールしたら、Skypeアカウントにログインしてビデオ通話を開始します。

②接続したら、画面にカーソルを合わせて右上の[設定]アイコンを表示し、[ 音声と動画の設定]を選択します。

 

 

③[背景をぼかし]ボタンが表示されます。それをクリック

④ライブコールにぼかし効果を適用します。効果はすぐに発生します。

 

 

⑤クイックトグルボタンでオンとオフを切り替えることができます。

 

 

そのほかの変え方

 

SkypeはAIを使用してビデオにぼかし効果を適用するため、

ぼかしの品質はデジタル一眼レフほどではありませんが、無料ならば特に問題ない!

 

 

 

または、Skypeウィンドウのビデオボタンにカーソルを合わせてぼかしモードを見つけることもできます。

メニューが表示され、ここからぼかしモードを切り替えることもできます。

 

 

新しいカメラを買う必要も??

 

以上の方法でできない場合はそもそもカメラに故障がある場合がございます。

そういった場合は思い切って新しいUSBカメラを購入しましょう。
Amazonなどでは2000円台でも安いカメラが出品されており、
性能もそこそこなので友達と会話するくらいならおすすめ。

 

 

↑低価格で問題なく使用できるカメラ

 

 

 

 

 

↑よりきれいな動作で移したいならこちら

 

 

 

 

 

SKYPE関連の記事

 

↑スカイプ以外のビジネスビデオ通話会議ソフト・アプリ

 

↑音声-映像を録音・記録する設定

 

↑通話の際に背景をぼかす方法

 

 

↑ウェブカメラが動作しない場合の改善策

 

 

↑マイクが動作しない場合の改善策

 

 

 

 

まとめ

これらは、Skypeでぼかしモードを切り替えることができる2つの方法でした。

WindowsおよびmacOSアプリでのみ動作します。
モバイルアプリではまだ取得できませんでした。

来的には更新を展開し、サードパーティのクライアントにぼかしモードを提供するのではないでしょうか??

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です