【Excel】エクセル ワークシート印刷・コピーや オリエンテーション | ページマージン | スケーリングのやり方

 

 

決められた用紙サイズに合わせて、Excelで作成した文書を見栄え良く印刷するのは、簡単なようで難しい作業ですよね。

 

中途半端に行や列があふれたので1ページに収めたら、今度は文字が小さくなって読めない…なんてことがよく起こります。毎日のように行う作業なので、確認すべきステップを絞って、時短に結びつけたいところです。

 

この章では、ワークシートを印刷する方法と、Excelで重要な印刷設定を変更する方法について説明します。

※本文に記載した設定方法はすべてOffice2010の操作です

 

 

 

ワークシートを印刷する

Excelでワークシートを印刷するには、次の手順を実行します。

1.ファイルタブで、印刷をクリックします。

2.印刷される他のページをプレビューするには、ウィンドウの下部にある「次のページ」または「前のページ」をクリックします。

Excelの印刷プレビュー

3.ワークシートを印刷するには、大きな印刷ボタンをクリックします。

大きな印刷ボタンをクリックします。

 

 

 

印刷するもの

ワークシート全体を印刷する代わりに、現在の選択範囲のみを印刷することもできます。

1.まず、印刷するセルの範囲を選択します。

2.次に、[設定]の[印刷選択]を選択します。

印刷選択

3.選択範囲を印刷するには、大きな印刷ボタンをクリックします。

大きな印刷ボタンをクリックします。

注:アクティブなシートを印刷することもできます(まず、Ctrlキーを押しながらシートタブをクリックしてシートを選択するか、ブック全体を印刷します)。ページの横にあるボックス(最初のスクリーンショットを参照)を使用して、ドキュメントの数ページだけを印刷します。たとえば、2〜2は2ページ目のみを印刷します。

 

 

複数のコピー

複数のコピーを印刷するには、以下の手順を実行します。

1. [コピー]ボックスの横にある矢印を使用します。

2. 1つのコピーに複数のページが含まれている場合、Collat​​edとUncollat​​edを切り替えることができます。たとえば、6部を印刷すると、Collat​​edは1部目のコピー全体、2部目のコピー全体などを印刷します。ページが1ページに6ページ、ページ2に6ページなどが印刷されます。

複数のコピー

 

 

オリエンテーション

ポートレート方向(行数は増えますが列数は少なくなります)と横向き(列数は増えますが行数は少なくなります)の間で切り替えることができます。

風景の方向

 

 

 

 

 

 

ページマージン

ページの余白を調整するには、次の手順を実行します。

1. Margins(マージン)ドロップダウンリストから定義済みのマージン(Normal、WideまたはNarrow)のいずれかを選択します。

2.または、ウィンドウの右下にある「余白を表示」アイコンをクリックします。これで、行をドラッグして手動でページの余白を変更することができます。

ページマージンを調整する

 

 

スケーリング

1ページに多くのデータを収めたい場合は、シートを1ページに収めることができます。これを実現するには、以下の手順を実行します。

1. [スケーリング]ドロップダウンリストから[1ページにシートに合わせる]を選択します。

1ページにシートを合わせる

注:プリントアウトを1ページ幅または1ページ高に縮小することもできます。カスタムスケーリングオプションをクリックすると、スケーリングの割合を手動で入力するか、幅と高さのある特定のページ数にプリントアウトを合わせることができます。印刷物が読めなくなった場合、Excelは警告しません。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です